« 楽しいお風呂:その1 | トップページ | 楽しいお風呂:その3 »

2008年10月22日 (水)

楽しいお風呂:その2

お風呂で大活躍しているおもちゃの紹介の続きです。018
今日は「その2.くるくる水車」を紹介します。
これも図書館で借りた本を参考に、少々改良を加えて作りました(参考文献を忘れてしまいました。すいません)。

材料:牛乳パック(1Lサイズ1個)、ストロー(1本)、竹ひご(1本)
使う道具:ハサミ、目打ち、ホッチキス、油性マジック、ゴム系接着剤
所要時間:30分

〔作り方〕
1. 牛乳パックを横半分に切ります。
2.  まず、切った牛乳パックの下側を使います。向き合う1組の面(A面とします)を山形に切り出し、もう1組の面(B面とします)を、山形に切った面の下辺に合わせて切ります(写真を参照してください)。
3. 2.の、A面の頂点から1.5cmほどのところに目打ちで穴を開けます。また、B面の片側の下部に1箇所目打ちで穴を開けます。

0194. 残っている牛乳パックを5.5cm幅(牛乳パックの幅より少し短い程度です)に切り取り、水車の羽の部分にします。真ん中で折り目をつけ、中心から少し離れたところでホッチキスで止め、十字型にします。
5. さらに、残っている牛乳パックに好きな絵を描いたもの(写真では、アンパンマン達を書描いています)を2つ切り出し、中心部に目打ちで穴を開けます。
6. ストローを1.5cm程度の長さに切ったものを3つ用意します。
7. 組み立てます。
 十字型の羽に竹ひごを通し、A面の穴に通します。外に出した竹ひごの先にストローを通し、その上に5.を通し、接着剤で止めます。竹ひごは適当な長さに切ります。B面の穴にストローを挿し、接着剤で止めます。

〔遊び方〕
「楽しいお風呂:その1」で紹介したじょうろなどで、羽の部分に水(お湯)をかけると、勢いよくクルクル回ります。回るだけでなく、下部のストローから、ぴゅ~っと水(お湯)が飛び出すのが楽しいようです。

 

|

« 楽しいお風呂:その1 | トップページ | 楽しいお風呂:その3 »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しいお風呂:その2:

« 楽しいお風呂:その1 | トップページ | 楽しいお風呂:その3 »