« 飴屋さんごっこ | トップページ | ドーナツ屋さんごっこ:つづき »

2008年11月 5日 (水)

ドーナツ屋さんごっこ

娘は、昨日の飴屋さんごっこがとても楽しかったようで、今朝も
「ね~、こうさくしよう~」とママさんは誘われました。
100
昨日と同じじゃ面白くないし・・・と思案していると、
娘が「今日はドーナツ屋さんごっこ」とお題を決めてくれたので、ドーナツを作ることにしました。

材料は、昨日と同じく折り紙にしました。
今日はこれを切らないで、1枚そのままを、101_3
角からくるくるっと、太めに巻いて、
出来上がった筒の端をもう一方に差し込んで固定し、
適当に形を整えて、出来上がり。

なんとなく、オールドファッションのように見えませんか?102

娘は1つ仕上がるたびに、パクッと食べる真似をしてくれました。

そして、そのうち、ドーナツを入れて食べる袋、を作ってくれました。
「あかいろの、りんごあじドーナツを入れるの!」と言って赤色の折り紙で袋を作り、出来た袋にドーナツを入れてまたまた美味しそうにパクパク食べる真似をして喜んでいました。103

折り紙の筒を2つ合わせて作った2色ドーナツも作り、チョコレートトッピングに見立てたカラーシールを貼って、たくさんのドーナツができました。

袋からいっぱいのドーナツが顔を出している様子を見ると、ちょっとそれらしい感じがしませんか?106

-今日の工作の材料-
折り紙、シール(100均で購入した5色入のカラーシール)

-作り方-
本文を参照ください。

今日は作るのが楽しくて、夢中で作っていましたが、明日こそはドーナツ屋さんをする予定です。

|

« 飴屋さんごっこ | トップページ | ドーナツ屋さんごっこ:つづき »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドーナツ屋さんごっこ:

« 飴屋さんごっこ | トップページ | ドーナツ屋さんごっこ:つづき »