« 冬休みの報告:雪だるま | トップページ | 冬休みの報告:マイクで歌おう »

2009年1月 5日 (月)

冬休みの報告:魔法のスティック

実家は雪が少なかったとはいえ、屋外は昼間でも寒かったため、遊ぶのはもっぱら屋内でした。

普段から色々と工作をして遊んでいる我が家は、実家に帰る際にも工作道具を持参します。
ハサミ、のり、カッター、テープ、筆記用具、紙類、牛乳パック、紙皿、紙コップ、等々。これらが無いと、なんだか落ち着かないのです。
なので、家の中での遊びといえば、工作、です。

今回作った物の中で一番子供たちにうけたのが「魔法のスティック」でした。
以前、家でも同じようなもので遊んだことを紹介しましたが、今回はそれをグレードアップさせました。

なぜこれを作ったかと言えば・・・。249_3

娘が、同い年のイトコが持っていたお姫様変身セットの中に入っていた、イミテーションの宝石もどきがいっぱい付いたスティックをやたらと欲しがったのです。
「かして!」とイトコに何度もせがみました。しかし、イトコにとってもそれは宝物。「かして!」と言われても、当然簡単には貸せません。そしてケンカを始めます。

これをやめさせるため、チラシを丸めて作った棒の先に、牛乳パックで作ったハート型の両面に折り紙を付けたものを作りました。250_2
娘はそれなりに満足して、このスティックを振り回していました。そして、それを見たイトコも羨ましくなったようで、「つくって~」とお願いされました。

しかし、これで一件落着、とはいきませんでした。

というのも、片や「キラキラ」なスティック、片や「チラシに牛乳パック」ですから見劣りするのです。やっぱり時々ケンカが勃発しました。

そこで、この見劣りするスティックをグレードアップすることにしました。
100均に出かけて材料を探したところ、よいものがありました。木製の細い棒、宝石型のキラキラシール、そしてホログラムテープ、です。

「ホログラムテープ」はかなりの優れモノ。5cm幅のロール状のテープで、表面がキラキラしています。

棒を適度な長さに切って、牛乳パックで作ったハート型を2枚用意して棒を挟み込むようにして貼り付け、棒にはホログラムテープを巻きつけました。
そしてハート型の部分もキラキラシールを貼って飾りつけました。254_2 

これでずいぶん見栄えがよくなりました。
娘も、イトコも、この出来栄えには喜んでくれました。
そして、あれだけ奪い合いをしていたお姫様スティックには目もくれず、この手作りスティックを持って、「えい~!」と魔法のかけ合いをして仲良く遊んでくれました。

この手作りスティック、3歳児だけではなく、小学生にもうけました。作ってあげると嬉しそうに魔法の呪文をかけたり、何かのヒロインになったりして遊んでくれました。
しまいには、ポーズを決めた子供たちに「ね~、しゃしんとって!」と言われ、写真撮影会までしました。

結局、このスティックは子供たちの数だけ、合計4本も作りました。

*************************
本日(1月5日)お誕生日を迎えた「げー」さんへ。256_2

おめでとう。お祝いにメダルを作りました。
気に入っていただけると幸いです。
現物を郵送すべきが迷っております。是非ご一報を。

|

« 冬休みの報告:雪だるま | トップページ | 冬休みの報告:マイクで歌おう »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

牛乳パック」カテゴリの記事

コメント

メダルありがとう
年齢メダルじゃなくてうれしいです。
わざわざ作ってもらいましたが、郵送は結構です。
娘ちゃんに貸してあげます。

魔法ものはいつの時代も乙女心をくすぐるものなのね〜〜。
娘ちゃんがアンパンマン以外にも興味をもっていることに成長を感じました。

投稿: げー | 2009年1月 6日 (火) 12時58分

年齢を入れてもよかったんだけど(アンパンマンの顔の周りに描いたハート型部分に)。一応やめておきました。

娘が魔法スティックを持ってなりきっているキャラクターは、実はアンパンマンに登場するものばっかりですよ~。
最近は保育園の友達の影響で「プリキュア5 Go!Go!」にも興味はあるようだけど、やっぱりアンパンマンが一番、らしいです。

投稿: ともぬいママさん | 2009年1月 6日 (火) 22時56分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬休みの報告:魔法のスティック:

« 冬休みの報告:雪だるま | トップページ | 冬休みの報告:マイクで歌おう »