« 幻灯機のフィルム | トップページ | ハートちゃん »

2009年3月18日 (水)

飛び出すバースデーカード

少し前に飛び出すカードを作ったことを紹介しました(こちらです)。

娘のイトコ(女の子)がもうすぐ4歳の誕生日を迎えます。
娘(3歳)とは、歳が近いこともあってか、とても仲良しです。近くに住んでいるわけではないので、実家に帰省する際のみ、年に数回しか会えないのですが、それでも実家では朝起きてから夜寝るまで、片時も離れず一緒に過ごしています。
もちろんケンカもしますが、それもまた楽しいようです。きっと、気が合うのでしょう。

そんなイトコに手作りの誕生日プレゼントを贈ろうと思い、飛び出すしかけ付きのバースデーカードを作りました。
もちろん、娘にも手伝ってもらうつもりで、です。5572

今回は、先日作ったカードとは違うしかけを作りました。こちらも作り方はとても簡単です。
画用紙を半分に折り、縦に2か所切りこみを入れて、折り目をつけて、内側に折り込むだけ、です。
この内側に折り込んだ部分が飛び出す土台になるので、土台に絵などを貼りつければできあがりです。

今回は土台を2段にしてみました。これで飛び出す絵も2つ貼り付けられます。5582

誕生日といえば、やっぱりバースデーケーキだなぁと思い、「4」の数字をのせたケーキを描いて下の土台に貼り付けました。
上の土台には、娘とイトコの似顔絵を描いて、2人がケーキの奥から飛び出すしかけにしました。
あとは、ケーキの手前側に、娘にメッセージを書いてもらおう、と思ったのですが・・・

娘は、ママさんが自分のためではなく、イトコのために工作をしているのが気に入らなかったようで、「書いて」とお願いしても「イヤ!かかない!」と断固拒否。。

すねている娘に「この間、飛び出すカード作ってあげたじゃない」と言っても、「ケーキのもほしいんだもん!」と言い返されました。5632

仲良しのイトコへの誕生日プレゼント、と言っても、まだ贈り物をして祝ってあげよう、という気持ちにはなれない年頃なのでしょうか。それとも、仲良しだからこそ、ママが自分よりもイトコを優先しているように思えたのがイヤだったのでしょうか。 う~ん、難しいもんです。

結局、娘からの協力は得られなかったので、ママさんが代わりに「おたんじょうびおめでとう」と書き、赤色の色画用紙を外側に貼り付けて仕上げました。

まだカードを送るまでは日があるので、出来れば娘からもお祝いをしてほしいなぁと思うのですが・・・無理かなぁ。。
娘は未だに少々すねています。

|

« 幻灯機のフィルム | トップページ | ハートちゃん »

工作」カテゴリの記事

画用紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1105491/28668270

この記事へのトラックバック一覧です: 飛び出すバースデーカード:

« 幻灯機のフィルム | トップページ | ハートちゃん »