« 「バムとケロ」シリーズの絵本 | トップページ | 絵が変わるカードで絵本づくり »

2009年5月 3日 (日)

メダカをとってきました!

ゴールデンウィーク2日目。
今日はパパさんもお仕事がお休みだったので、パパさんが娘と一緒に遊んでくれました。

朝。パパさんが娘に「何がしたい?」と尋ねると、娘はすかさず「メダカとりたい!」と言いました。
実は昨日も「メダカとりたい!」と言われたのですが、「ママは捕る自信がないから(ホントに。。)、パパが一緒のときにしようね」と答え、諦めてもらっていたのです。。

メダカを捕る前に、ホームセンターに行って、水槽や中に入れる砂利、カルキ抜き、餌などなど、飼育に必要なものを買い揃え、家に戻って早速それをセットしました。

水が入れられた水槽を見て、娘はソワソワ。
「ね、はやくメダカとりに こうえんいこうよ~」「はやくっ!」「もうわたしはじゅんびできてるよ~!」・・・とせかす娘に追い立てられながら、入れ物(虫取り用のカゴ)と、先日パパさんが作ってくれたメダカ捕り用の網(網の話はこちらをご覧ください)を持って出かけました。8162

メダカがいる池を覗くと・・・いっぱいメダカが泳いでいました。でも、警戒心の強いメダカたちは、人が近づくとすぐに遠くに逃げてしまいます(写真が撮れませんでした。。)。
しかし。パパさんは躊躇する間もなく、網をすばやく池の中に入れて、メダカを捕獲!!しました。到着して1分もしないうちに1匹捕れました。

カゴに入れると娘は大喜びで、「うわぁぁぁ!メダカ、メダカ!」と言いながら81928202 カゴを揺すりました。 「メ、メダカがびっくりするからダメだよ~!!」と慌てて注意しても、興奮は収まりません。
そうしている間にパパさんは次々にメダカを捕獲してくれました。10分ほどの間に10匹のメダカがカゴの中に入りました。
ちなみに、娘も網は持ってはみましたが・・・藻をすくっていました。それも、恐々と。

早速、家に帰って水槽の中にメダカを放しました。8212
娘は水槽に張り付いて、メダカたちをじ~っと見ていました。メダカたちは警戒して、娘とは反対方向に逃げているのですが、そんなことは全くお構いなし。
「おおきいのがいるねぇ。ちいさいのもいるねぇ。」
「かわいいねぇ。」
「なんだか、あんまりおよがないねぇ。」
「じーっとしてる。」8242
「えさ、あげたい。」(←これは明日朝まで禁止!です。引越したばかりだから食べないよ、と言い聞かせましたが、ダメと言われたので余計に餌をあげたいみたいです。)
飽きもせずに水槽の中のメダカたちを眺めながら、娘はずっとしゃべっていました。

ここからは余談ですが。
公園でのこと。
パパさんがメダカを捕っている際に、網にヤゴやアメンボもかかったのですが、娘はそれらを目の前に出されると、「ヒ・・・ヒヤッ!!」っと悲鳴に近い声を出し、ママさんにしがみついて、本当に怯えていました。
メダカも、水槽の中にいるから「かわいい」と言っていますが、おそらく、いえ、絶対に触れないでしょう。
水槽の水替えや清掃は、きっとパパさんとママさんのお仕事です。
娘がメダカに飽きたら・・・池に返したいのですが、このメダカ、在来種では特定外来種の「カダヤシ」なので、放せません(泣)。。しばらくは頑張って飼育してみようと思います。

|

« 「バムとケロ」シリーズの絵本 | トップページ | 絵が変わるカードで絵本づくり »

育児」カテゴリの記事

近況」カテゴリの記事

コメント

めだか取りに
いったんですねぇ

うちの子は平気でアマガエルを
捕獲し、持ってきたりするほうなので
(しかも娘のほう)なんだか
その反応が女の子らしくて
うらやますぃー

投稿: みーたん | 2009年5月 5日 (火) 05時48分

みーさんさんの娘さんは、カエルも手づかみできるんですね。すごいっ!

子供って虫の類が好きだと思っていたのですが・・・娘はホントに何にでも怯えます。ダンゴムシにも。
保育園で昆虫採集に行った際には、
先生に「わたしはムシにさわれないの」と、先に自己申告していたそうです(と先生に聞きました)。

投稿: ともぬいママさん | 2009年5月 5日 (火) 13時53分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メダカをとってきました!:

« 「バムとケロ」シリーズの絵本 | トップページ | 絵が変わるカードで絵本づくり »