« 「こねパン」を使ってみました | トップページ | オカリナを入手しました! »

2009年6月23日 (火)

お風呂用「リンクルン」のリニューアル

7042 以前、牛乳パックを使って、お風呂で遊べる「リンクルン」(フレッシュプリキュア!の変身グッズ)を作りました(こちらをご参照ください)。

娘はこれを愛用していましたが、だんだんボロボロになってきました。
耐水性に優れた牛乳パックといえども、濡らしたり、乾かしたりを繰り返した結果、カットした部分から少しずつ水が入って防水シート面がめくれたり、折れ目から紙が破れそうになったりしました。
さらには、お風呂の中に置いているので、カビが生えそうな気配までしてきました。。

それでも娘はこのリンクルンで遊ぶのを止めようとはしませんでした。
大好きな、お気に入りのおもちゃは手放せないんですよね。

そこで、カビが生えず、壊れにくい素材で、リンクルンを作り直すことにしました。
今回使った材料は「PETシート」というものです。
ペットボトルに使われている、ペット素材をシート状(板状)にしたものです(いつもと同じく、100均で購入しました)。

11702透明な板なので、牛乳パック製のリンクルンを型紙にして、前回リンクルンを作った要領でPETシートを切り取りました(牛乳パック製リンクルンの作り方はこちらを参照ください)。
プラ板よりも厚手なので、カットするのが少々大変でした(カッターで手を切らないように注意!!)が、少し切れ込みを入れると簡単に、きれいに折り曲げることができました。
切り取ったものを折り曲げて、組み立て、それに油性マジック(黒色)で模様を描きました。
これで外観はできあがり、です。11712

このままでは、画面に何も表示されていない状態になってしまうので、中の画面部分には前回と同じく、牛乳パックを細長く切って差し込み、絵を描きました。
さらに、この牛乳パックの画面部分の周りを、青色マジックで塗りました。
11722本体が透明色なので、青色で塗ったものを差し込めば・・・青色のリンクルンのできあがり!です。
今回は、娘の大好きなキュアベリーの持つ青色のリンクルンをイメージして、青色に塗りましたが、牛乳パックに塗る色を変えれば、ピンク色(キュアピーチ)や黄色(キュアパイン)のリンクルンを作ることもできますよ。

牛乳パック製リンクルンは、誰になっても遊べるように、あえて何色にもしなかったのですが、今回の青色リンクルンは、大好きな「「ベリー」のリンクルンだ!」と喜んでくれました。飽きたら、色を変えてあげようかなと思っています。

リニューアルしたPET製のリンクルンを娘はすんなりと受け入れたので、牛乳パック製のリンクルンは役目を終え、無事引退しました~。

|

« 「こねパン」を使ってみました | トップページ | オカリナを入手しました! »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

牛乳パック」カテゴリの記事

プリキュア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お風呂用「リンクルン」のリニューアル:

« 「こねパン」を使ってみました | トップページ | オカリナを入手しました! »