« 久々の絵の具あそび | トップページ | 半分完成?ドールハウス »

2009年7月28日 (火)

洗濯ばさみ人形とドールハウス

少し前に、洗濯ばさみを使った人形を作りました(こちらをご参照ください)。
その後、娘の「もっとたくさんつくって~」というリクエストに応え、計14個の洗濯ばさみ人形を完成させました。
(洗濯ばさみ自体はもともと15個あったはずなのですが、娘がまだ人形を付けていない状態で遊んでいる間に1個行方不明になって数が減ったんです。)

娘に「もっとたくさんつくって」と言われた際、何の絵を描くか迷いました。
娘の心の中ではきっと「ほしいもの」が決まっているはずだと思い、「何の人形がいい?」と尋ねたところ、「アンパンマン!それから、しょくぱんまんと、カレーパンマンと、メロンパンナちゃん!!」という返事が返ってきました。

てっきり「プリキュア」と答えが返ってくると思っていたので、作る前に確認してよかった・・・としみじみ思いました。
実は、娘は最近プリキュアに少々飽きたのか(ストーリーが難しくて、3歳児には理解できないようです)、アンパンマン熱が再び過熱気味なんです。

以前は娘に「かいて!」と言われ、毎日のように描いていたアンパンマンキャラクター達を久しぶりに描きました。 12582
リクエストされたアンパンマン、しょくぱんまん、カレーパンマン、メロンパンナちゃんに加え、バイキンマン、ドキンちゃん、ホラーマン、ジャムおじさん、バタコさん。

画用紙に描いたキャラクターたちに色を塗って、切り取って、洗濯ばさみに貼りつけて。
アンパンマンキャラクターいっぱい!の洗濯ばさみ人形が完成しました。12892
娘はこれをはさみ合わせて、大きなアーチ状にしたり、大きな輪を作ったり、と色々アレンジして遊んでいました。

さて。
娘は洗濯ばさみ人形がたくさん増えたことで満足していましたが、ママさんにはまだ野望がありました。
それは、この洗濯ばさみ人形達のおうち、ドールハウスを作ること、です。

ちょうどドールハウスを作るのに最適な大きさ(20cm×15cm×18cmくらい)の、無地のダンボールが入手できました。
どうやって作ろうかな、とダンボールを前に考えていたとき、パパさんが「これ、使う?」と言って、頂き物のロールケーキが入っていた真っ赤な空き箱を提供してくれたので、それを屋根に使うことにしました。

12902ダンボールを半分に切り開き、上の部分(フタ部分)に赤い空き箱を切り開いたものを貼り付けました。これだけでなんだか家らしい形、になりました。

続いて、洗濯ばさみ人形を家の中に置く足場を設置しました。
割り箸を適当な長さに切って、接着剤で止めながら組み合わせ、ダンボールの内側(床面となるところ)に貼り付けました。

12982 ここまで出来上がったところで、娘が「うわぁ、おうちだぁ!」と言って持ち出し・・・洗濯ばさみ人形達を家の中に並べて遊び始めました。

まだまだドールハウスとしては未完成だったのですが、遊び始めてしまったので作業は一旦中断しました。
まぁ、娘用のおもちゃなので、仕方ないですね。。

この後の作業は、娘の意見を聞きながら、毎日少しずつ進めています。
ドールハウスが完成したら、また改めて報告します~。

|

« 久々の絵の具あそび | トップページ | 半分完成?ドールハウス »

アンパンマン」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

段ボール」カテゴリの記事

画用紙」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1105491/30737720

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯ばさみ人形とドールハウス:

« 久々の絵の具あそび | トップページ | 半分完成?ドールハウス »