« 洗濯ばさみ人形 | トップページ | プリキュアの映画前売券、買いました »

2009年7月18日 (土)

「阿波おどり会館まつり」に行ってきました

JR徳島駅から眉山に向かって徒歩10分ほどの距離に「阿波おどり会館」(HPはこちらです)があります。
ここは、全国的にも有名な、徳島の夏の最大のイベント「阿波踊り」の、更なる発展を図ることを目的として開かれた施設(だそう)です。

阿波踊りは毎年8月12日~15日に行われますが、ここでは、踊りの期間中でなくても観光客の方に阿波踊りを体験してもらおうと、毎日阿波踊りの実演が行われています。おかげで、この施設の休館日(確か、年末年始・・)以外はいつでも生の阿波踊りが見られます。

その他、阿波踊りに関する資料等が展示されているミュージアム、徳島の物産品が販売されているお土産売り場、そして眉山山頂まで登ることができるロープウェイがあります。

この阿波おどり会館が10周年を迎えたのを記念して、「阿波おどり会館まつり」が本日7月18日と翌19日の2日間開催されています。
そして今回のイベントでは、下記のお得な催しが行われています。

・阿波踊り実演(上記)の入場料が無料!(通常は500円)
・阿波踊りミュージアムの入場料が無料!(通常は300円)
・ロープウェイが片道料金で往復乗車できる!(通常は大人片道600円、往復1000円)
・お土産売り場の商品が10%OFF!

「タダ」に「割引」。すばらしく魅力的なコトバです。。
朝から張り切って、家族3人(パパさん、ママさん、娘)で阿波おどり会館に出かけました。

ちなみに、娘の目的は「ロープウェイにのること!」と「あわおどりをみること!」、大人の目的は「夏休みに帰省する際に持参するお土産を安く手に入れること」でした。
大人は打算的ですね。。

到着してすぐ、娘は「はやく、はやくロープウェイにのろうよ~!」と、パパさんとママさんの手を引いて、乗り場に向かいました。
娘は一度、保育園の園外保育でお友達と一緒にこのロープウェイに乗ったことがあり、とても楽しかったようなのです(そして、ロープウェイのおもちゃを作らされました。おもちゃの詳細はこちらです)。何度も何度も「またのりた~い」と言っていたのが、いよいよ実現するのですから、その興奮ぶりはかなりのものでした。12532

乗車口が開かれると、ロープウェイに向かって「きゃ~っ!」と走っていき、外がよく見えるベストポジションを押さえ、折りたたみ椅子になっている座席の上に靴を脱いで立ち、窓にへばりついて外を見ました。

そして、動き出した瞬間「うわぁ、うごいたっ!おそらをとんでるよ~。ねぇねぇ、すごいよねっ。おそら、とんでる~!」と興奮気味に娘が話し出しました。
う~ん・・・、飛んではいないのだけど。。12552

「ねぇ、たかいねぇ」「うわぁ~、うわぁ~」
娘は乗車中(片道6分です)、ずっとこんな調子で話し続けていました。
たまたま乗り合わせた方は年配の大人の方ばかりだったので、そんな娘に温かい視線を送ってくださいました。うるさくしてすいませんでした・・・でも、ありがとうございます。

山頂から見る景色はなかなかよかったです。非日常的な景色ですからね。いい気分転換になりました。

その後、阿波踊りの実演を見物しました。
10周年記念ということで、いつもの倍の人数の方による踊り(連長さん談)が実演されました。おかげで、通常に比べるとかなり迫力あるステージを見せていただきました。

この実演の最後には、踊り手の方々と一緒にステージで阿波踊りを踊る体験ができます。ステージが始まる前は「おどりたい~!ママ、いっしょにおどってね~」と張り切っていた娘ですが、結局、会場の雰囲気と迫力に飲まれてしまったようで、「踊る阿呆」体験はできませんでした。残念。。

阿波おどりを楽しんだ後は、お土産を大量購入して帰ってきました。
楽しい体験がたくさんできた上、お財布にも優しい、大満足のイベントでした~。

明日もイベントは行われます。お近くの方は是非お得なこのイベントにお出かけください。

|

« 洗濯ばさみ人形 | トップページ | プリキュアの映画前売券、買いました »

旅行・地域」カテゴリの記事

近況」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「阿波おどり会館まつり」に行ってきました:

« 洗濯ばさみ人形 | トップページ | プリキュアの映画前売券、買いました »