« 進め!糸巻き車 | トップページ | 段ボール製の「ダンスごっこ」用マット »

2009年7月21日 (火)

ペットボトルボーリング

もう2ヶ月前のことですが、「フレッシュプリキュア!」の放送内で、主人公達がボーリングに出かけたシーンがありました。

その放送終了後。娘が「ねぇ、ボーリングって、なに?」とママさんに尋ねました。
「え?今、見てたでしょ。ボールを投げて、ピンを倒すゲームだよ」と答えると、「ふぅ~ん・・」という返事が返ってきました。
「もしかして、やってみたいの?」と聞き返すと、「うん!やってみたい!」という元気な返事が返ってきました。

そう、ボーリング、やってみたいのね。じゃあ、そのうち行こうね、と約束しましたが、まだボールを投げるのは難しそうな気がして、気が引けていました。ガーターをなくすことができるのは知っていますが、ピンまでの距離が近づくことはないだろうし。娘は負けず嫌いなので、ピンを倒すことができなかったりしたら怒り出しそうな気もしますし。。

そのうち、と言ってから1ヵ月後。
娘を保育園に迎えに行った帰り道、「きょう、ほいくえんでボーリングした~!」と娘が元気よく教えてくれました。
「へぇ、ボーリングしたの。楽しかった?」と聞くと、「うん!ボールなげてね、ペットボトルをじょうずにたおすことができたんだよ~!」とその様子を話してくれました。

なるほど。ペットボトルをピンにした、ペットボトルボーリングをしたのだ、ということが分かりました。
娘は続けて「ねぇ、おうちでも、おなじあそび、したいなぁ~」と言いました。

確かに、本物のボーリングを体験させるのは難しくても、ペットボトルボーリングならば家で楽しむことができそうです。
12742そこで、まずは数週間かけて500mlサイズのペットボトルを集め、6本集まったところで工作に取り掛かりました。

工作、と言っても、ペットボトルを立てて、ボールを投げてそれを倒すだけですから、さほど手間はかかりません。
まずは、ペットボトルの底の部分に千枚通しで穴を開けます。その穴にたこ糸を通し、ストローを結びつけて固定します。
12762約35cm四方に切った段ボール板に、ピンを並べる間隔に千枚通しで穴を開け、そこにペットボトルの底に通したたこ糸を通し、段ボールの下からたこ糸が出ている状態にします。
6本の糸を束ねて結び、それを適当なサイズの段ボールの切れ端に巻きつけます。
この仕掛けをしておけば、ピンを並べる際に大助かりです。ピンを立てて、12752段ボールの切れ端をきゅっと引っ張れば、ピンは糸を通した場所にピッチリ並んでくれます~。
あとは、ピンにシールを貼り付けて飾れば、ピンの出来上がりです。

ボールは、新聞紙を2枚クシャクシャに丸め、全体にクラフトテープを貼り付け、さらにそれを梱包テープで覆いました。直径10cm程度のボールは、軽い上、意外と丈夫です。

12792 娘は、待ち望んでいたおもちゃが手に入ったので、大興奮!でした。
「わたしがたおすからねっ!なげていい?いくよっ!」全部のピンが倒れるまで果敢に何度も何度もボールを転がしました。
見事倒れると大満足の笑顔を見せ、「やったぁ!」と叫び、再びピンを立てると、全部倒れるまで転がし続け、また「やったぁ!」と喜びました。

興奮状態の娘は、そのうちボールを「転がさず」に「投げ」たり・・・、パンチやキックでピンを倒したり、と大暴れ!でした。
それでもやっぱりピンが倒れると大喜び。ペットボトルが倒れる「ガラン、ガシャン」という音が気持ちいいみたいです。12802

こんな暴れっぷりをみると、本物のボーリング体験をさせるのはまだまだ後のことになりそうですが(汗)、ペットボトルボーリングは、ピンが破壊されるまでは楽しんでくれそうです。

|

« 進め!糸巻き車 | トップページ | 段ボール製の「ダンスごっこ」用マット »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

ペットボトル」カテゴリの記事

段ボール」カテゴリの記事

コメント

いいアイデアですね

ボーリングもピンを集めて並べて・・・
それが面倒そうですが
これならなんだかたのしそう

我が家は夏休みに入ってしまったので
アイデアお借りして楽しみたいと思います

投稿: みーたん | 2009年7月22日 (水) 17時13分

みーたんさん

夏休み突入!なんですね。
お子さん達はきっと嬉しいでしょうね。みーたんさんも是非是非夏休みを楽しんでくださいね。

ボーリングですが、糸をつけておけば、確かにピンを集める手間は省けました。ただ、ヒモを引いただけではペットボトルは立ってくれないので、立てる作業は必要です。
それでも、立てて糸を引けばピシッとピンが並んでくれるので、娘も自分で倒しては立てて遊んでいます。

ペットボトルの底に穴を開けるのは結構力が必要です。手を傷つけないように気をつけてくださいね。

投稿: ともぬいママさん | 2009年7月22日 (水) 22時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペットボトルボーリング:

« 進め!糸巻き車 | トップページ | 段ボール製の「ダンスごっこ」用マット »