« 娘の力作!「ベリーのキュアスティック」 | トップページ | 七夕の願いごと »

2009年7月 6日 (月)

パパさんの力作「キュアスティックベリーソード」

パパさんが100均で「キラキラ光るスティック」を買ってきました。
約25cm弱の長さで、スティックに付いているボタンを押すと、スティック全体が虹色にキラキラと光ります。ボタンを押すたびに、光り方が変わります。

12202 正直なところ、こんなおもちゃ、買って一体どうするの?と思ったのですが、パパさんはこのスティックを光らせながら、
「ほら、この先にキュアスティックの形を描いて貼り付けたら、光るキュアスティックが作れるよ!!」と言いました(写真は、既に工作終了したものですが(汗)、100均で販売されていた姿が分かるでしょうか?)。

ほぉ~、なるほど!!素晴らしい工作のアイディア!です。

キュアスティック=「フレッシュプリキュア!」が戦う際に使うアイテム は、ボタンを押すとパワーがチャージされて(?)先端がキラキラと光ります。

これまでにキュアスティックはいくつか作ったのです(こちらにも書いています)が、「光る」という仕掛けはしていませんでした。
娘は、それでも自作のキュアスティックを大事に使ってくれていましたが、時々「これ、ひからないね~。どうして?」と言ったり、「ピッカ~ン!ほらみて!ひかったよ~!(注:妄想です)」と言ったりしていました。
本当に光るスティックを作れば、大喜びすること、間違いなし!です。12192

パパさんに「絵は描けないから、スティックの先に付いている部分は描いてね」と、クリアファイルを手渡されました。
ママさんはそれを受け取り、油性マジックで輪郭を描き、裏面から色を塗って、先端部分の飾りを作りました。
それを受け取ったパパさんは、飾りを梱包テープ(透明色)で先端に貼り付け、「よりホンモノらしくなるように」と、カラフルなビーズをスティックに並べて、グルーガン(ホットボンド)で接着し、さらにキラキラテープ(100均で購入)を貼って飾り付けました。
12222これで出来上がり!です。

このキュアスティックを手にした娘は・・・
「うわぁぁぁ・・・ひかるよ~!!!」と、興奮しながら叫んでいました。

そして、昨日朝(プリキュア放送日)。
朝食を食べ終えると、プリキュア(キュアベリー)の衣装に着替え、8時半からの放送を今か今かと待っていました。
この「光るキュアスティック」を使って、キュアベリーと一緒に戦うため、です。12182

ところが、昨日の放送でこの武器を使ったのは、キュアピーチだけ。「キュアスティック ベリーソード」は登場しませんでした。
「ね~、なんでベリーのキュアスティック、でなかったの~!(怒)」

ヤル気満々だった娘は、本気で怒っていました。

|

« 娘の力作!「ベリーのキュアスティック」 | トップページ | 七夕の願いごと »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

パパさん」カテゴリの記事

プリキュア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パパさんの力作「キュアスティックベリーソード」:

« 娘の力作!「ベリーのキュアスティック」 | トップページ | 七夕の願いごと »