« 手作り甚平を着て、夏祭り | トップページ | 洗濯ばさみ人形 »

2009年7月15日 (水)

冷凍保存していたホイップクリーム

今年のパパさんの誕生日、市販のロールケーキを使って、ハート型のケーキを作り、お祝いしました(ハートのケーキの詳細はこちら)。
200cc入の生クリームをホイップして、3人分のケーキを飾りつけたら・・・ホイップクリームが半分くらい余ってしまいました。
無理やり食べるのも苦しいし、かといって、捨ててしまうのはもったいない、と思い、デコレーション用の搾り出し袋(先を切って使うタイプのビニール製、100均で購入したものです)に入れて、口をぎゅっと結び、冷凍庫に入れておきました。

実は、ホイップクリームを冷凍したのは初めてのことでした。
確か「ホイップクリームは冷凍できる」と、どこかで聞いたような気がして、試してみたのです。

しかしその後、ホイップクリームを使う機会もなく、約2か月弱の間、冷凍庫の中で眠ったままの状態にしていました。

先週の日曜日、パパさんが朝ご飯にホットケーキを作ってくれるというので、「あ、それなら是非、あのホイップクリームをトッピングに使って!」とお願いし、前日の夜寝る前にカチンコチンに凍ったホイップクリームを冷蔵庫に移しておきました。

ちゃんと使えるのかどうか心配でしたが、朝、冷蔵庫から取り出したホイップクリームの様子を見たパパさんが「うん、なんだか大丈夫そう・・・」と小声で教えてくれました(なぜ小声かと言えば、娘にホイップクリームの存在をばらさないため、です。バレたら「ちょ~だいっ!」と大騒ぎして大変ですからね)。
そして、小さめに焼いたホットケーキをいくつか積み重ね、ホイップクリームでデコレーションしてくれました。
12382
朝からこんな「クリームたっぷり~」のホットケーキを目の前に置かれた娘(写真は、すでに娘が一口食べた後・・です)は、クリームの存在をひた隠しにしていたおかげもあり(理由は先述・・)、最大限の喜びを見せていました。
「うわぁぁぁぁぁ~!ママ、ママっ!ク、クリームがいっぱいのっているよ~。おやまみたいになってるよ~。クリームだよ~。あさから、ケーキがたべられる~!これっ、ほんとにケーキ?ほんとにたべていいの?えっ?ほんとにぃ?うわぁぁぁぁ~」

・・・自分の娘ながら、面白すぎます。
12402
でも大人も、朝から「クリームたっぷり~」のホットケーキを食べて、幸せ気分になれました(下写真が大人用でした)。

生クリームが冷凍できるのか、半信半疑でしたが、品質はさほど問題ありませんでした。
ただ、少々緩くなった感じがした(ちょっと分離したのかな?)ので、さすがにケーキのデコレーションに使うことは出来なさそうですが、今回のようにホットケーキにのせたりして楽しむのには十分な品質です。

今後もクリームが余ったら、必ず冷凍保存しておこう、と思います~。

※追記※
後日。急いで解凍しようと室温に置いたら、かなり分離してしまいました。
解凍は「冷蔵庫でゆっくり」のほうがいいみたいです。
なお、分離したものは、ボールに移してホイップしなおすと、それなりには復活しました。

※注※
ここで書いている「生クリーム」は、植物性のものです。動物性のものでは試しておりません。あしからず。

*********
余談ですが。
先週日曜日、といえば、プリキュアの4人目がついに登場しましたね。新たな武器はいつ登場するのだろうか、と少々ドキドキしています。。

|

« 手作り甚平を着て、夏祭り | トップページ | 洗濯ばさみ人形 »

料理」カテゴリの記事

パパさん」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷凍保存していたホイップクリーム:

« 手作り甚平を着て、夏祭り | トップページ | 洗濯ばさみ人形 »