« お花で色水あそび | トップページ | 夏休み中のおやつ&お菓子 »

2009年8月19日 (水)

夏休み中の工作たち

実家での夏休み。
実家には、まだ小さい赤ちゃんがいるので、大っぴらに工作道具を広げることができず、今回はあまり工作はできませんでした。
それでも、ハサミ、折り紙、セロテープ、の3種を使った工作はいくつかしました。
(思い起こしてみれば、先日紹介した自動販売機も、新聞紙と折り紙、セロテープ、ハサミだけを使ったもの、でしたね。)

女の子たちばかりと遊んだので、ウケがよかったのはやっぱり「プリキュア」に関するものでした。13462

一番人気だったのは、娘のお得意の、折り紙のハートを4つ組み合わせた「プリキュアの、四つ葉のクローバーのマーク」でした。
裏面にセロテープをくるっと丸めてくっつけ、それを胸に貼り付けて、思い思いのプリキュアの変身ポーズをとっていました。
小学2年生から3歳児まで、13472女の子はみんな「プリキュア大好き!」なんですねぇ。

娘と、4歳の女の子の2人には、100均で買ったカチューシャに「キュアパッションみたいに、はねとハートとつけて!」とお願いされ、画用紙に羽とハートを描いて切り抜き、両面テープでカチューシャに貼り付けてあげました。
13692 136622人とも仕上がりに満足したようで、すぐに頭に付けていました。
この日は、ちょうど庭でバーベキューをしていた(田舎なんで、庭はかなり広い)のですが、2人はキュアパッションになりきって(?)、みんなの前でダンス(?)を披露してくれました。

みんなに拍手されてご満悦の2人に、父(2人のおじいちゃん)が「その頭は・・・八つ墓村か?」と大変失礼な言葉をかけていました。
父には即座に「キュアパッションだよ」と教えましたが、きっと何かは分からなかったでしょう。。まぁ、孫たちにも「八つ墓村」は分からないと思うので、お互い様(?)ですけれどね。

13652 この他に作ったものは、花火。
折り紙を半分に切って、それに細く切り込みを入れ、ストローに幾重にも巻きつけて、セロテープで止めました。画用紙で作った筒にこのストローを差し込んで、できあがりです。
筒から折り紙を貼りつけたストローの先を出すと、花火みたいに見える!んですが・・・、4歳の子にこれをプレゼントしたところ、「あ、ワクワクさんでみたよ~、これっ!!」と言われました。

13642ワクワクさん=NHK教育テレビ「つくってあそぼ」に登場するワクワクさんのこと、です。
ママさんは普段、ほとんどテレビを見ないので、ワクワクさんにこれが登場していたことは知りませんでした。一応、ママさんが考えて作ったんですけれど・・・ワクワクさんに先を越されていたようです。
「そっか・・・ワクワクさんに、やられちゃったね。。」と答えると、今度は「「やられた」って、なに?」と尋ねられました。
「う~ん・・・、先を越されたというべきか、何というか、ゴニョゴニョ・・・・」と、その問いかけにママさんは小さな声で答えました。ちょっと悔しかったんです。。

しかし、この花火。先述の父が別の遊びに使ってくれました。
「ちょっと貸して~」と言って、孫から借りた花火を箸袋に入れ、「ほら、そ~っと引っ張ってみろ」と言いました。
孫は言われた通りに引っ張りましたが、中身が何であるかを知っているので、無反応・・・でした。
すると父が「だめだなぁ~。ほら、引っ張ったときに、びっくりした顔しないとっ!」と言いました。
そして、「じいちゃんが、見本を見せてやる!」と言って、孫に花火入りの箸袋を持たせ、ストローの端を引っ張って、「びっくり!!」の顔をしてみせていました。

「じいちゃん、おもしろ~い!」孫たちはケラケラ笑っていました。
面白い父のおかげで、ママさんの作ったイケてない工作が、イケてる工作に変身しました~。ありがとう~。

|

« お花で色水あそび | トップページ | 夏休み中のおやつ&お菓子 »

ストロー」カテゴリの記事

プリキュア」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

画用紙」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1105491/31012857

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み中の工作たち:

« お花で色水あそび | トップページ | 夏休み中のおやつ&お菓子 »