« ダンボールのトンネル | トップページ | 製作途中の作品 »

2009年8月29日 (土)

ホワイトボードで字の勉強?

娘はホワイトボードが大好きです。
ペンを使って書くということと、それをすぐに消すことができるという手軽さが、彼女のココロを惹きつけているようです。

確かに、ホワイトボードって便利ですよね。
書き味も滑らかだし、軽く擦るだけで消すことができるし。
紙を使ったお絵描きは、鉛筆で描けば消しゴムで消すことはできますが、それなりに力が必要ですからね。
ホワイトボードの難点と言えば、専用ペンを購入しなければいけない点、くらいでしょうか。

ただ、ホワイトボードには以前、痛い思いをさせられたことがあります。。

1年以上も前のことですが、たまたま購入した幼児向け雑誌に、紙製の小さなホワイトボードが付録として付いていました。
マグネット付きのボードだったので、冷蔵庫の側面の、娘の手が届くところに貼り付けて使用することにしました。
娘はご機嫌よくお絵描きを繰り返していたのですが・・・。
数日後のこと。娘はホワイトボードにお絵描きするだけでは飽き足らず、冷蔵庫の側面にも絵を描き、さらにはフローリングの床にもお絵描きし、しまいにはフローリングの溝をペンでなぞりました!!

娘から目を離していた間の出来事でした。
ママさんとパパさんが気が付いたときには、娘はフローリングの溝を、一心不乱に塗り塗り・・・していました。
「うわぁぁぁぁぁ!!やめなさ~い!!」大慌てで娘を止め、一生懸命に落書きを拭き取りました。。

ホワイトボードはすぐさま撤去、廃棄しました。
その後、娘に何度も「ねぇ、ペンでおえかきできる、あの「いた」はどうしたの?あれ、つかいたいなぁ」と言われましたが、そのたびに「大変なことになったら、捨てました!」と答えていました。
娘は、仕出かしてしまったことはすっかり忘れ、楽しかったお絵描きのことだけを鮮明に覚えていたようです(大人はもちろんその逆、でした)。

しかし、あれから月日は流れ、娘も少しは成長しました。
成長した娘は只今、ひらがなの練習中、です(本人の気が向いたときだけ、ですが)。
ホワイトボードは、書いたり、消したり、が容易なので、字の練習に使ったら便利だろうなぁと思い、過去のイヤな記憶を封印して、ホームセンターでホワイトボードを購入しました。
30×45cmサイズ、黒色ペンとイレーザー付で400円でした。これとは別に、赤色ペン(105円)も購入しました。

赤色ペンでママさんが書いた字を、黒色ペンで娘になぞらせて字を覚えさせよう、と思ったのですが・・・そううまくはいきませんでした。娘が「わたしが、あかのペンをつかうの~!」と言い出したからです。
黒色ペンで書かれた文字をなぞると、赤色ペンの先は、当然ですが真っ黒になりました。
しかも、真っ白なキャンバスを前にした娘は、字の練習よりもお絵描きに熱を上げ、結局字の練習はほとんどすることなく、お絵描きしては消す、を繰り返すばかり、です。

13862あ~あ。ママさん(&パパさん)の考えたアイディアは悪くなかったと思うんですけれどね~。

ただ、時々ですが、自分の描きたい絵を先に文字で書き、それから絵を描くこともあります(写真では「どきんちゃん」と書いてから、ドキンちゃんの絵を描いています)。一応、娘自身も「じがかけるようになりたい」と思ってはいるようです。

その思いが強くなるのを今はじ~っと待っています。
ホワイトボード、そのうち字のお勉強に大活躍してくれるかな~。

|

« ダンボールのトンネル | トップページ | 製作途中の作品 »

育児」カテゴリの記事

お絵描き」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトボードで字の勉強?:

« ダンボールのトンネル | トップページ | 製作途中の作品 »