« 「ダンボールのいえ」に照明がつきました | トップページ | ホワイトボードで字の勉強? »

2009年8月27日 (木)

ダンボールのトンネル

先日ホームセンターで、プラスチック製の引き出しが10個も付いた整理ボックスを買いました。
パパさんが、ママさんの収納しきれていない工作道具たちを「これを使って整理しなさい!」と、半ば強制的に購入してくれたのでした。。
とほほ・・・。ママさんは、掃除と工作は好きなんですが、片付けるのは得意ではないんですよね。。
でもまぁ、整理ボックスまで購入された以上は片付けるしかない、と渋々、部屋の中に運び込まれた整理ボックス入りのダンボール箱を開けました(娘が買い物に疲れてお昼寝していたので、片付けをするにはちょうどよいタイミングでした)。

1371213702このダンボール箱が、大型の整理ボックスが入っていただけあって、かなり大きなものでした。細くて長いダンボール。思わず、中に入ってみたくなりました。

入ってみると・・・。
う~ん・・・なんとか体は入りましたが、中ではほとんど身動きできませんでした。。でも娘ならば、きっと中を通り抜けることができそうです。

以前出かけた子供向けイベントで、会場に設置されていたダンボール製の長いトンネルを、喜んで何度も通っていたことを思い出しました。
「よし、これでトンネルを作ろう!」と張り切って工作を始めようとしたら・・・パパさんに「片付けが先!」と怒られました。。しょうがないので、片付けを先に済ませることにしました。。

整理がなんとか終わった・・・と思ったら、ちょうどお昼寝していた娘が目を覚ましました。
娘はダンボールを見るなり、「ね、ね、これ、なかにはいってもいい?」と言いました。
「あ~、ママが今からこれを使って、トンネルを作ってあげようかと思っているんだけど~」と答えると、
「え?そうなの?それなら、はやくしてっ!すぐつくってっ!」とせかされました。

「すぐ」
娘は何度もこの言葉を繰り返しながら、ママさんの横にペタッと張り付いて、トンネルが出来上がるのを待っていました。

13792あまりにせかされ続けたので、とりあえず、トンネルの入口と出口の部分を開き、ダンボール箱が倒れないように、足をつけるだけ、の簡単な加工だけをしました。

「とりあえずは出来たよ」と娘に言うと、娘は返事もせずに中に入り込みました。
バタバタバタ~。
何度も何度も中をくぐり抜けました。トンネルの中は狭く、またダンボールの厚みも薄いためにダンボールは娘の動きにあわせて揺れていました。もうちょっと丈夫な足をつけなきゃ、と思っていたら・・・
13782 「なかがくら~い!」と言われ、トンネルの真ん中に窓をつけることにしました。
カッターで素早くダンボールの壁の一部をI字型に切り開き、扉つきの窓をつけました。トンネルの中から扉を押したら、窓が開きます。
娘は、トンネルに入っては扉を押したり、引いたりして遊んでいました。

12472 ただのダンボール箱が、ちょっと手を加えただけで、「たのしいおもちゃ」に変身したようです。

このダンボールトンネル、現在は「ダンボールのいえ」の扉の前に設置しています。
狭いトンネルをくぐって「いえ」にたどり着くというシチュエーションが、娘のお気に入りです。

|

« 「ダンボールのいえ」に照明がつきました | トップページ | ホワイトボードで字の勉強? »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

段ボール」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダンボールのトンネル:

« 「ダンボールのいえ」に照明がつきました | トップページ | ホワイトボードで字の勉強? »