« 「おくすり飲めたね」と「タミフル」 | トップページ | 発泡スチロール製のクリスマスツリー:つづき »

2009年11月27日 (金)

発泡スチロール製のクリスマスツリー

インフルエンザに罹患してしまった娘は、只今療養中なのですが、おかげさまで苦労して飲ませたタミフルが効いて、熱はすっかり下がりました(タミフルを飲ませるのに苦慮したのは、「苦い」からです。詳しくはこちらをご覧下さい)。

熱が下がって、元気いっぱいの娘。
もうこうなると、ママさんの役目は娘を看病するというよりも、娘の「たいくつ~」に対応することのほうが重要になってしまいました。

「なんかたいくつ~。なんか、こうさくでもしたいなぁ~。」

なんか工作って。。ママさんに、とにかく面白いことを考えろってことですね。。
何にしようか、と迷っている間中、「ねぇ、たいくつ~」の声は大きくなっていきました。
ええい、もう、何でも作ってみよう、と思い、
「クリスマス用の飾りを作ってみる、っていうのはどう?」と提案してみました。17882

「え~、でも、クリスマスツリーは・・・もう、かざるところ、ないよ」
そう、確かに我が家のクリスマスツリー(写真)は、昨年張り切って色々と飾りを作ったため、もう新たな飾りを付ける余地がないくらい、盛りだくさんの飾り(こちらこちら)が付いています。

「だから、ママが作った雪だるま(こちら)みたいに、テーブルに飾るものを作ったら?」
「え~、雪だるま、イヤ~」
「ひょっとして、クリスマスツリーの飾りがいいの?」
「うん・・・。」
「じゃあ、ツリーも作っちゃったら?」
「え?じゃあ、そうする~!」17922

というわけで、テーブルに飾るクリスマスツリーを作ることにしました。
材料は、色画用紙(B4サイズ、緑色)1枚と発泡スチロール板(B4サイズ)1枚です。

17932 まず、色画用紙に二等辺三角形の折り目をつけ、娘に「線に合わせてハサミで切ってね」と手渡しました。
「オッケー!」娘はハサミを手にして・・・ジョキジョキと切ってくれました。勢いがよいので、時々「あ、せんからはみだした~」と言っていましたが、なんとか三角形の形にはなりました。

これを両面テープを使って発泡スチロール板に貼り合わせ(ここまでは娘と共同作業)、1795217942カッターで余分な箇所を切り除き、さらに取り除いた発泡スチロール板を使って、ツリーの台座(右写真の左側)を作りました(刃物を使うのはママさんの仕事です)。

台座をツリーの足にはめれば、ちゃんと自立します。17962

ここまで出来たら、あとは楽しい飾りつけ~。
「さぁ、ツリーが出来たから、飾りを作ろうよ」と娘を誘ったところ、
「え~、もう、こうさくあきた~。おもちゃであそぶ~」・・・と、つれない返事が返ってきました。

こうして、せっかく出来上がったツリーは、ただの緑色の三角形のまま、部屋の隅に立っています。
そのうちママさんが・・・飾り付けをしてあげようと思っています。

 

|

« 「おくすり飲めたね」と「タミフル」 | トップページ | 発泡スチロール製のクリスマスツリー:つづき »

工作」カテゴリの記事

画用紙」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1105491/32377966

この記事へのトラックバック一覧です: 発泡スチロール製のクリスマスツリー:

« 「おくすり飲めたね」と「タミフル」 | トップページ | 発泡スチロール製のクリスマスツリー:つづき »