« トコトコ歩くカニさんとカメさん | トップページ | 東京ディズニーランドで「エッグハント」 »

2010年5月27日 (木)

トコトコ動く馬

スチロール板でトコトコ動くカニとカメのおもちゃを作ったことをこちらでご紹介しましたが、それを作っている途中で、「確か、図書館で以前借りた本の中に、これと似たようなおもちゃで、もっと簡単なものの作り方が紹介されていたような気がする・・・」と思い、図書館に出かけ、記憶を辿りながら・・・その本に辿りつきました。

その本は「きむらゆういち・みやもとえつよしのガラクタ工作 第4巻 ティッシュ箱で遊ぼう」(チャイルド本社)。この中に掲載されている「トコトコ競争」というおもちゃが、まさにその名の通り、トコトコ動くおもちゃです。

194662材料は、ボックスティッシュの空き箱1つと、洗濯バサミ4つ(+α)、たこ糸50cm程度、画用紙少々。
スチロール板製のカニ・カメと比べると、はるかに作り方は簡単でした。

ボックスティッシュの箱を半分に切って、広い面はさらに半分カットし、狭い面は半分まで切れ込みを入れて足にし、先に洗濯バサミを取り付けたら、外観は出来上がり。
あとは、画用紙で飾って、首の下部分にたこ糸を貼り付けて、その先に重りとなる洗濯バサミを取り付けたらできあがり、です。194672
制作時間、20分ほどでした。
※簡単!ということをご紹介するために簡単に作り方を書きましたが、詳しい作り方は是非前述の本でご覧になってください。

重り代わりの洗濯バサミをテーブルの端から垂らすと、馬がトコトコ動きました。しかも、足がちゃんと交互にトコトコと動いて、走っているように見えるのです。

194682 さらにこの馬を、カニやカメと同じく坂道の上に乗せてみると・・・重しなし(先に洗濯バサミをつけない状態)でちゃんとトコトコ歩きながら坂道を下りました!!
安定感もあるし、動きもかわいいし。こちらのほうがお手軽に楽しめそうです~。

実際、娘にも「かわいい」と大好評でした。カニやカメは、安定感がイマイチなため、遊ぶのに少々コツが必要なのですが、こちらは安定感バッチリですから、娘の雑な扱いでも、馬はけなげにトコトコ歩いてくれるのです。

「すご~い!かわいい!」と娘に褒められ続け(?)、馬はひたすら歩き続けていました。。

      

きむらゆういち・みやもとえつよしのガラクタ工作〈第4巻〉ティッシュ箱で遊ぼう (きむらゆういち・みやもとえつよしのガラクタ工作 第 4巻)

著者:きむら ゆういち,みやもと えつよし

きむらゆういち・みやもとえつよしのガラクタ工作〈第4巻〉ティッシュ箱で遊ぼう (きむらゆういち・みやもとえつよしのガラクタ工作 第 4巻)


|

« トコトコ歩くカニさんとカメさん | トップページ | 東京ディズニーランドで「エッグハント」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トコトコ動く馬:

« トコトコ歩くカニさんとカメさん | トップページ | 東京ディズニーランドで「エッグハント」 »