« くるくる観覧車 | トップページ | 釣りざおの意外な使い道 »

2010年5月14日 (金)

きせかえ絵本の服

親戚の方から娘に、「マグネットであそぼ!ポロンちゃんのきせかえごっこ/磯みゆき著」(ポプラ社)という本をいただきました(下写真ご参照ください)。
ポロンちゃんという女の子とそのお友だちが色々な場面にいる絵が描かれており、付属のマグネット付の服やアクセサリーを登場人物に重ねて、お話作りと着せ替え遊びをして遊ぶというものです。

「わぁ、このふく、かわいいよねぇ。」「やっぱりこっちのほうがいいかなぁ。」
なぁんて言いながら、娘は着せ替え遊びに夢中になっていたのですが・・・しばらくすると「きせるふくがない!」と言い出しました。

遊んでいるうちに無くしてしまったのかな・・・と思って様子を伺いに行くと、パーツは全て揃っていました。
よく聞いてみると、娘は「ふわっとしたドレス」を着せたいらしいのですが、その理想に該当する服が1枚しか入っておらず、ポロンちゃんに着せてしまうと他の女の子に着せるものがなくなってしまう、ということでした。

無いのならば、作ればいい。即実行!です。194042

材料はマグネットシート(100均で購入)です。
これをポロンちゃんの体の上にあて、大体大きさの見当をつけながらドレスを描き、色を塗って、ハサミでカットしたらできあがり。
娘のリクエストで、ドレスは「ディズニープリンセス」を参照して描いてみました。194152

求めていた「ふわっとしたドレス」が完成し、娘は「うわぁ、ステキ」と目を輝かせ、早速ポロンちゃんとお友だち(女の子たち)に着せて喜んでいました。

100均のマグネットシートの難点は磁力が弱いこと。絵本の上にしっかりとは固定されませんが(汗)、着せ替え遊びをする程度には十分使えるようです。

ちょっとしたことですが、これで遊びの幅が広がりました。
ポロンちゃんの絵本、これからも娘の遊び相手として活躍してくれそうです~。

 

ポロンちゃんのきせかえごっこ―マグネットであそぼ!

著者:礒 みゆき

ポロンちゃんのきせかえごっこ―マグネットであそぼ!

|

« くるくる観覧車 | トップページ | 釣りざおの意外な使い道 »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きせかえ絵本の服:

« くるくる観覧車 | トップページ | 釣りざおの意外な使い道 »