« 券売機・・は難しい | トップページ | 券売機、リニューアル!-仕掛け編- »

2010年7月31日 (土)

ラーメン作成キット、です

娘と「ラーメン屋さんごっこ」をして遊ぶ準備が少しずつ整ってきました。

これまでに
食券券売機を(一応)作成したので、次は肝心の「ラーメン」作りをすることにしました。

ラーメンといっても、もちろんホンモノではありませんが、なるべく「ホンモノらしく」見えるものを作ることを目標としました。
色々と考えを巡らせているとき、ふと、何年も前に頂いた夏物用の毛糸があったことを思い出しました。色は確かクリーム色だったような・・・
16572 と思いながら押入れの奥にしまいこんでいる毛糸をガサゴゾ出してみました。

出てきた毛糸は、まさに卵麺の色!でした。太さもちょうど細麺くらいです。もちろん、これを麺として使用することにしました。

続いて、具材の準備の準備です。これまた溜め込んでいるフェルトの山の中から、ラーメンの具材として使えそうな色を選び、チャーシュー、メンマ、ナルトを作ってみました。16562 

チャーシューには脂身の部分を縫い付け、メンマは棒状に切ったフェルトを2枚合わせて直線ステッチで縫い付け、ナルトはフチをピンキングばさみでギザギザカットして渦巻きを縫いつけました。
チャーシューは微妙な出来ですが・・・メンマとナルトは満足な仕上がりになりました。

早速娘と一緒にラーメンを作っていました。16522 16512

小さめのどんぶり型容器(紙製)に、毛糸麺を入れて、その上にバランスよく(?)具をトッピングして。

あっという間に、ラーメン出来上がり!です。

出来上がったら、早速試食です。16542
もちろんホントに食べられるわけではありませんが、娘は実に美味しそ~うに食べる真似をしていました。

麺は最初、片付けの手間を考えて、毛糸玉のままにして使用していたのですが、娘が「これ、たべづらい!」と言って、ブチブチッと毛糸を切りました。
あぁ、切っちゃった・・・片づけが面倒なのに、と思いましたが、ある程度まとまった長さで切ってくれたおかげか、麺がほぐれた感じになった上、片付けもクシャッとまとめれば苦になりませんでした。

この即席ラーメン、娘は大変気に入ってくれたようで、何度も何度もラーメンを作りました。そして、ママさんもパパさんは・・・何杯もラーメンをおかわりさせられました。

家に余っていたものばかりの寄せ集めで作ったものですが、上出来です

|

« 券売機・・は難しい | トップページ | 券売機、リニューアル!-仕掛け編- »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

手芸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン作成キット、です:

« 券売機・・は難しい | トップページ | 券売機、リニューアル!-仕掛け編- »