« ピンク色のパソコン | トップページ | 立秋と太巻 »

2010年8月 6日 (金)

還暦祝いのバースデーカード

娘のおばあちゃん(ママさんの母)は今年還暦を迎えます。
そしてその記念すべき誕生日はもうすぐです。
例年は実家に帰省して誕生日祝いをしていたのですが、今年は都合で帰省することができません。記念すべき60歳の誕生日なんですが・・・まぁ致し方ありません。

そこで、誕生日プレゼントを贈ることにしました。プレゼントは母の好きなお花。それに手作りカードを添えることにしました。
お花は花屋さんにお任せですが、カードはママさんと娘の手作りです。

ママさんがカードのデザインを考えていると・・・娘が「わたし、おばあちゃんに「おめでとう」って、おてがみかく~!」と言って、レターセットを持ってきてママさんの横に座り、せっせと手紙を書き始めました。便箋を4つに折って、封筒に入れて、シールまで貼って。

16852カード作るって言っているのに。。この手紙、どうするの?と思いましたが、これを逆手にとって、手紙入りのカードにすることを思いつきました。

還暦祝いなので、赤い画用紙をメインに使用しました。
まずはこれをカード大にカットして2つ折りし、片側に「60」の形の切り抜きを作りました。
次に、白色の画用紙を赤色画用紙よりも16862_3 一回り小さくカットして2つ折りし、赤色画用紙の内側に貼り付けました。 この際、上半分の下側に、細く切った画用紙を挟み込んで、手紙を入れておくポケットを作りました。
つまり、カードの上半分がお手紙スペースです。
手紙を入れた状態で見える箇所に「かんれきおめでとう」の文字を入れ、さらに、手紙の裏にも娘作の絵を隠しておくことにしました(娘が描いたのは自画像らしいです)。

16902 カードの下半分は、写真スペース。孫たちの写真を貼りました。カードを内側に折り返せば、写真を立てて飾ることもできます。

デザインはママさん、絵と着色は娘、写真はパパさん、と家族それぞれが得意なことを担当して、素敵なカードに仕上げることができました。
さて、還暦を迎えるおばあちゃんは喜んでくれるかな?

16892そう言えば・・・母が昔、「孫たちに囲まれて記念写真を撮りたい」と言っていたので、今度帰省したときにはその希望を叶えてあげたいと思います。

|

« ピンク色のパソコン | トップページ | 立秋と太巻 »

工作」カテゴリの記事

画用紙」カテゴリの記事

行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1105491/36057838

この記事へのトラックバック一覧です: 還暦祝いのバースデーカード:

« ピンク色のパソコン | トップページ | 立秋と太巻 »