« カボチャバッグ de ハロウィンバッグ | トップページ | ひらがなカードでことばあそび »

2010年10月 5日 (火)

着せ替えあそび

今朝。娘が「ふくのデザイン、する~」と言って、マーカー片手にお絵描きをはじめました。

しばらくして、娘の描いた絵を覗き込んでみると、「服を描く」と言った通り、ドレスの絵を描いていました。ブーツと手袋らしきものも描き加えていました。

でも、顔はありません。「服だけ」です。

どうせなら、この服を着せ替えたりして遊べるようにしたら面白いだろうなぁ、と思い、娘に「紙でお人形みたいなもの作って、着せ替え遊び、してみない?」と提案してみました。
娘は「いいね、それっ!やりたい!」とすぐに賛同してくれ、続けざまに「じゃ、わたしがドレスつくるから、ママがおにんぎょうつくって」と、役割分担まで・・・してくれました。2046

娘は宣言通り、ドレスを描き続けていました。しかし、娘の描くドレスたち、大きさはバラバラだし、手足の位置もバラバラです。
ママさんが作ろうと思っていた「お人形」は、しっかり体があって、服を上から載せて遊ぶようなものだったのですが、この手法では大きさが違うドレスに靴、手袋はとても着せ替えられません。

2045娘のデザイン画(?)を見ながらしばし考え・・・思いつきました。
そうだ、頭だけあればいい、と。

娘にお願いして、デザイン画には手袋をつけた手、靴を履いた足も描き加えてもらい、それを切り抜いてもらいました。
ママさんは、お菓子の空き箱(白い厚紙)に、娘が好みそうな女の子の顔を描き、適当な大きさに切り抜きました。

20492048剥がせる両面テープ(仮止め用の両面テープ:リムカ)を使って、娘作のドレスをママさんが作った紙人形に貼り付けたら、できあがり!
単に、服に顔が付いただけ、なんですが、着替え可能というところがミソです。
娘の希望で、裏面には人形を持つための割り箸をくっつけました。

「すっごいかわいい、このおにんぎょう~!」娘はニッコニコしながら人形を持っていました。

「あしたは、もういっこ、おにんぎょうつくろうねっ。わたし、もっとかわいいドレスかくから!」と娘。
この遊び、しばらくは続きそうです。

|

« カボチャバッグ de ハロウィンバッグ | トップページ | ひらがなカードでことばあそび »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

お絵描き」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 着せ替えあそび:

« カボチャバッグ de ハロウィンバッグ | トップページ | ひらがなカードでことばあそび »