« トリック オア トリート! | トップページ | ワイヤーママ11月号掲載の「ハロウィンバッグ」 »

2010年10月14日 (木)

ワイヤーママ11月号掲載の「おさんぽバッグ」

Wire2010_112 本日発売の雑誌ワイヤーママ(徳島版)11月号。
「ともぬいママさんの手作りおもちゃ工作室」vol.2を掲載いただいています~

今回ご紹介させていただいたのは、牛乳パックを使って作る「おさんぽバッグ」。お散歩や公園遊びのお供として使えるバッグです。

誌面では、ママさん手描きの拙いイラストで作り方をご紹介しておりますので、こちらでは写真を添えてご紹介します。2105_2

【材料】
・牛乳パック1Lサイズ ×2本(きれいに洗って乾かしたものを使ってください)
・両面テープ(強力接着タイプ。100均で購入できます)
・リボンやヒモ(お子さんのサイズにに合わせて長さ調整して下さい)

【道具】10_21113
・ハサミ
・カッター
・穴あけパンチ

【作り方】

① 牛乳パック2本を、それぞれ写真のようにカットします。

1612② ①のカットした面同士を合わせて、両面テープでしっかりくっつけます。

③ ②を写真のようにカットし、バッグ型にします。フタが曲げやすくなるよう、根元の部分に折り目をつけておきます。
※切り取った部分は次の行程で使います。捨てないでください!!

210020982097④ ③で切り取った部分を使って、フタの前の部分と留め具を作ります。③に両面テープでしっかりくっつけます。
※留め具は、差し込んだらフタがぴったり閉まる長さがベストです。2099_2長すぎるときはカットしてください。

⑤ ④で作った留め具の留め位置に合わせ、カッターで差し込み口(写真に黒のマーカーで書いている線です)を開けます。※Tの字が逆に向いているような形にカットしてください。

⑥ バッグの側面に穴あけパンチでヒモを通す穴を各1カ所ずつ開け、ヒモを通して結びます。2103

⑦ バッグをかわいく飾ったらできあがり!
※薄い色の色画用紙を貼ると・・・牛乳パックの印刷面が透けて見えます・・。ご注意ください。

このバッグ、近くに公園のある我が家では大活躍!しています。
公園に出かけるたび、ドングリやら落ち葉やら・・・娘はいっぱい拾い物をします。いつもレジ袋持参で出かけていたのですが、このバッグを作ってからは、拾い物は全てこの中に入れるようになりました。結構丈夫なので、繰り返し使えてます。
それに、何せ材料が牛乳パック。汚れちゃったら、中身ごとゴミにポイッと捨てちゃいます~。

手がかかるように見えますが、所要時間は2,30分くらいです(プラス、飾りつけにかかる時間があります。シールを貼ったりする程度でしたら、数分です)。
是非お試しくださいっ。

|

« トリック オア トリート! | トップページ | ワイヤーママ11月号掲載の「ハロウィンバッグ」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

牛乳パック」カテゴリの記事

※ワイヤーママ※」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワイヤーママ11月号掲載の「おさんぽバッグ」:

« トリック オア トリート! | トップページ | ワイヤーママ11月号掲載の「ハロウィンバッグ」 »