« アメリカ土産のシャボン玉とチョコレート | トップページ | 甲子園博物館 »

2011年4月 4日 (月)

キッザニア甲子園「スター★フレックスパス」

Dsc_05580001キッザニア甲子園へ行ってきました。

半年前、初めてキッザニア甲子園に行きました。当時4歳だった娘が、朝の9時から15時まで、ほとんど休みなく必死に仕事をしました。
大人の見よう見まね、リアルなごっこ遊び、かもしれませんが、子供が必死に仕事をしてお給料をもらう姿には、付き添っていただけのママさんも感動しました。
(前回の様子は、こちらからご覧ください。)

その後。
娘があまりにも「たのしかった」と話すのを聞いたイトコちゃんが、「わたしもいってみたい」というので、イトコちゃんの卒園旅行(もうすぐ1年生です)を兼ねてキッザニアへ行きました。
ただし、残念ながら訪問できる時間が限られていたため、

第2部限定で発売されている「スター★フレックスパス」を利用しました。

スター★フレックスパスは、第二部(16:00~21:00)の間、2時間だけキッザニア体験ができるチケットです。こども1,500円、大人1,000円で、追加料金を払えば時間の延長もできます。
当日券に空きがある場合のみ販売されます。電話による事前予約もできますが、詳しくはキッザニアHPをご覧ください。

15時半前にチケットカウンターに行くと・・・すでに人・人・人。。
入場順を記されたカードをもらい、列に並んで入場したのが、16時前でした。
入場ゲートで、退場時間が記されたカードを渡されました。退場時間は18時半。16時から2時間だと思っていたのですが、思わぬ30分のプレゼントに嬉しくなりました。
それでも・・・16時前の入場は早いほうではないので、最初の仕事をするまでに30分は待ちました

Dsc_07180012Dsc_061100062時間(実際は2時間半)の間に体験できた仕事は2つでした。
娘とイトコちゃんが選んだ仕事は、前回娘が体験した「キャビンアテンダント」と「医薬研究所研究員(ハンドクリームの開発)」でした。
キャビンアテンダントは30分待ちでお仕事時間が50分(お客さん役25分、お仕事25分)、ハンドクリーム開発も30分待ちでお仕事時間が30分くらい。これで計140分(2時間20分)。
残りの時間で、銀行に行ったり、お買い物をしたりして終了、でした。Dsc_07460016Dsc_07350014

待ち時間のない仕事をすれば、もっと仕事を体験できたのかもしれませんが、やりたかった仕事が2つ体験できて、子供たちは大満足していました。

実は当初、スターフレックスパスでの入場は、大して楽しめないのではないかと思っていたのです。確かに時間が短いので、「軽い体験」には違いありませんが、小さいお子さんの初めてのキッザニア体験や、ちょっと時間のあるときに気軽に体験、という目的には非常に使えるチケットだと思います。
でも、次回はゆっくり訪れたいなぁ~と娘共々思っています。

なお、2時間(+30分)しかないので、チケットの留意点として「入場時間によっては、一部のお仕事や写真販売、DVD等のサービスを利用できない場合がある」とあり、最初のお仕事体験、キャビンアテンダント体験時に制服姿の撮影をしていただいた写真の購入は半ば諦めていたのですが・・・退場時間ギリギリに販売が始まり、購入することができました 留意事項に挙げられている通り、入場時間のタイミングひとつで、できること・できないこと は変わるのかもしれません。「一部」に該当する仕事は、できればラッキー、サービスも受けられればラッキー、くらいに思っておいたほうがよさそうです。

|

« アメリカ土産のシャボン玉とチョコレート | トップページ | 甲子園博物館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッザニア甲子園「スター★フレックスパス」:

« アメリカ土産のシャボン玉とチョコレート | トップページ | 甲子園博物館 »