« 春の遠足:サンドイッチ弁当 | トップページ | おにぎりちゃんのえかきうた »

2011年5月17日 (火)

スイートプリキュアのアイテム?

去年までは「プリキュア大好きheart01」だった娘も、少し大きくなったせい?か、プリキュアに対する執着度が今一つ、になってきました。毎週、放送は見てはいますが、時々放送していることを忘れそうになることもあるほどです。昨年までは、見逃すなんてありえないsign01って状態でしたから、それに比べるとノリが悪い感じがします。

それに伴い、ママさんもプリキュアに対しての興味が薄れてきました。
昨年までは、娘を喜ばせようとプリキュアの服やアイテムなどをせっせと手作りしましたが、今年は、シリーズ開始時に「キュアリズムのカチューシャ」を作っただけ。しかもその後、娘に「このカチューシャ、もういらない」と捨てられて大ショックcryingを受け、以来プリキュアのアイテムを作ることは決してありませんでした。

ところが。
娘がいきなり「”ファンタスティックベルティエ”をつくりたい!」と言ったのです。
”ファンタスティックベルティエ”とは、娘が一応ご贔屓のキュアリズムが持つ武器(写真)です。

スイートプリキュア♪ 大いなるリズム♪ ファンタスティックベルティエ Toy スイートプリキュア♪ 大いなるリズム♪ ファンタスティックベルティエ

販売元:バンダイ
発売日:2011/04/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「え~、ママは作りたくないgawk。。」と抵抗しましたが、娘は「わたしがつくるから、ママはしかけだけつくってwink」と言いました。
今回のプリキュアが持つ武器は2個1組になっており、2つを合体させたり切り離したりできるものです。そのしかけ作りだけはしてほしい、というのです。
もう、しょうがないなぁ、と思い(結局娘のお願いに弱いママさんcoldsweats01)、しかけは作ってあげることにしました。

001娘は、「トイレットペーパーのしん みたいな ぼうを2こ、くっつくようにしてほしい」と言いました。ちょうどペーパータオルの芯があったので、半分の長さに切って使うことにしました。
作ったしかけはカンタン。
1つの筒(写真の左側)だけに、筒よりも少し長めに切った画用紙をくるっと巻いて中に差し込み、テープで留めただけ、です。
これだけのことですが、画用紙の突き出した部分にもう1つの筒をはめ込むとピッタリ固定され、もちろん簡単に外すこともできます。
ちょうど、賞状等を入れる筒と同じような感じです。

「できたよ」と娘に言うと、「じゃあこんどは、はしっこに”ようせい”をくっつけて」と言われました。武器(上写真のおもちゃ)には、確かに端に妖精さんがくっついています。
005003「はい、はい・・。」
今度は、2つの筒の端(合体させる箇所とは反対側)にそれぞれ画用紙を巻いたものを差し込みました。差し込む側が細く、突き出している側は太めに作っています。

この画用紙の周りに、娘が描いた妖精さんの絵を貼りつけたら、ママさんの役目はおしまい。
007あとは娘が筒に模様を描いて仕上げていました。

「もう、かんぺきっshine
娘は仕上がりに大満足happy02だったのですが・・・先の商品写真と見比べていただくとすぐにわかる通り、形が違います。筒の横に、ハート型の持ち手のようなものがついていないのです。

「ねぇ、これって、ミラクルベルティエ?(別のプリキュアが持つ武器:下写真) だって、ファンタスティックベルティエとは形が全然違うじゃない」と尋ねると、
「ファンタスティックベルティエだよ~。おんなじかたちにするのは、むずかしそうだったから、やめたの~」と言われました。006
ママさんへの要求は高いものの、自分にはかなり甘い娘・・・。あまりの諦めのよさに、苦笑coldsweats01するしかありませんでした。

スイートプリキュア♪ 奇跡のメロディ♪ ミラクルベルティエ Toy スイートプリキュア♪ 奇跡のメロディ♪ ミラクルベルティエ

販売元:バンダイ
発売日:2011/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 春の遠足:サンドイッチ弁当 | トップページ | おにぎりちゃんのえかきうた »

プリキュア」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

画用紙」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1105491/39966831

この記事へのトラックバック一覧です: スイートプリキュアのアイテム?:

« 春の遠足:サンドイッチ弁当 | トップページ | おにぎりちゃんのえかきうた »