« おばあちゃんのたんじょうび | トップページ | 折り紙のうでどけい »

2011年6月10日 (金)

おにぎりちゃんマスコット

017娘が生み出した(?)キャラクター「おにぎりちゃん」

フードコーディネーター田中美和センセイの会社、MIZUYAの企画による「MIZUYA米プロジェクト」~田植えから稲刈りまでを体験してお米を作ろう~で使用する米袋のデザインを考えていた際に、ママさんの横に座ってお絵描きしていた娘が考えたキャラクターです。

見た目が”ほのぼのとして愛らしい”おにぎりちゃん。004
その後「紙ねんど製」のおにぎりちゃんを作ってみました。ほのぼのとした和み系オブジェとして、今は部屋の中に飾っています。

実はこの「ねんど製」おにぎりちゃん。娘はホントはネックレスかキーホルダーにして持ち歩きたい、と思っていたようなのです。できればキッズクッキングでお料理する際に、身に着けていたい、と。
でも、5×5㎝くらいの大きさのねんどの固まりは
・・・持ち歩くにはちょっと大きすぎる気がしますし、なにより耐久性が心配です(軽量紙粘土製ですからね・・)。料理しているときに壊れて、食材に混入しても困ります。。

そこで「キッズクッキングの際に身に着けられるように」、フェルトで小さなおにぎりちゃんマスコットを作ってあげることにしました。001

娘は、キッズクッキングでお料理する際にはいつもシェフ's キャップ(10回参加記念のプレゼント)を被っています。そしてそのシェフ's キャップには、10回達成、20回達成のバッジがついています。
なので、バッジと同じくらいの大きさでマスコットを作れば、違和感もないだろう・・と、バッジの大きさ(直径3c
m)と同サイズに仕上げてみました。裏面には安全ピンを縫い付けています。小さな「おにぎりちゃん」、いかがでしょう?

004_3

今週末、日曜日に行われる「キッズクッキング」に参加予定なので、娘にはこの「おにぎりちゃん」付きのシェフ's キャップを被ってお料理してもらおうと思っています。

|

« おばあちゃんのたんじょうび | トップページ | 折り紙のうでどけい »

育児」カテゴリの記事

手芸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おにぎりちゃんマスコット:

« おばあちゃんのたんじょうび | トップページ | 折り紙のうでどけい »