« ヤメピのヌイグルミ | トップページ | MIZUYAの田んぼ:来週いよいよ稲刈り!編 »

2011年8月18日 (木)

お寿司やさんごっこ

夏休み中、パパさんの実家に数日帰省しました。
ちょうど娘のイトコちゃんたち(小2、小4の女の子)も遊びに来ていました。

小2のイトコちゃんは、いつもお姉ちゃんと遊んでいるからか、自分よりも小さいイトコ(うちの娘)と遊ぶのをすごく楽しみにしてくれています。
「ねぇ、なにしてあそぶ?」「どうする?」「なにしよっか?」と娘に話しかけてくれるのですが・・・小さい子扱いされるのがキライな娘は、なかなか誘いに乗りませんでした。

まぁ、これもいつものことなんですが・・・。かつてはイトコちゃんと遊ぶのを完全拒否し、イトコちゃんが泣いて家に帰ったこともあったくらいですから

で、こんなときは、大人の腕の見せどころ。
いかに2人ともが”たのしいっ”と思えるような遊びを発見して、提供できるか、です。

今回提供した遊びは、
○お寿司屋さんごっこ
○おしゃれごっこ
の2つです。

どちらも、まずは商品を作って(=工作)、お店屋さんごっこをする(=ごっこあそび)、というものですが、工作好きな娘の希望と、ごっこ遊びがしたかったイトコちゃんの希望と、それに女の子が好きそうな要素をプラスした遊びでした。

このうち、お寿司屋さんごっこをちょこっとご紹介します~。

001
写真は、子供たちが作ったお寿司たち。材料は、不織布(厚手のティッシュみたいなものでした)と折り紙ですが、結構本物っぽいですよね~。巻き物なんて、かなり細かい作りです。

005

お寿司ができたところで、お店屋さんとお客さんに分かれてのごっこ遊びが始まりました。
最初はお寿司だけで楽しんでいたのですが、次第に、用意していない「飲み物」やら「食べ物」のオーダーが次々に入りました。

「え~、そんなのないっ!」って言ってしまえば、遊びが終わってしまいます。
そこで、無茶なオーダーをされるたび、ママさんがせっせと制作して出す・・・という流れになりました(一部、小4女子が手伝ってくれました)。

002
003_2 

アイスクリームに、プリン、ホットケーキ、ソフトクリーム。もう、デザート三昧でした。。

「ソフトクリームは、なんのあじがいいですか?」
「えっと・・じゃあ、ミックス

お店屋さんもお客も、作る側のコトを全く考慮してくれず、自由気ままなオーダーが繰り返され・・・そのたびママさんは「ヒ~」とイヤな汗をかきながら、色々なものを紙で作り続けました。。

努力の甲斐あってか、子供たちはホントに楽しそうでした。ママさんも・・・どうやってオーダーをこなそうかと必死だったので、かなりいい頭の体操になりました。。

|

« ヤメピのヌイグルミ | トップページ | MIZUYAの田んぼ:来週いよいよ稲刈り!編 »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

こども」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お寿司やさんごっこ:

« ヤメピのヌイグルミ | トップページ | MIZUYAの田んぼ:来週いよいよ稲刈り!編 »