« たんじょうび前日の夜。 | トップページ | おいも・おいも・おいもの弁当 »

2011年10月21日 (金)

モンスターボール型くす玉

ポケモン大好きな娘の誕生日祝いにパパさんが作った「モンスターボール型くす玉」。
割れたら、中からは紙吹雪だけでなく、クマシュンのヌイグルミも飛び出しました。
何せ、モンスターボールですからね。

Photo
「くす玉を、モンスターボール型にして、中からポケモンが出てきたらウケるかも」とアイディアを出したのはママさんでしたが、パパさんがその思いつきを見事に形にしてくれました。
普通、くす玉は下向きに割れますが、このくす玉は横向きに割れるんです。
パカッと半分にした状態の写真です。

007
上半分にしかけがあるので拡大します。

1
玉を吊り下げるヒモは、普通のくす玉ならば上下両方にありますが、このくす玉では上半分、4カ所に接着しています(
赤色矢印)。
垂れ幕は、割れ目側のヒモのそばに接着してあります(
青色矢印)。真ん中にくっつけると、垂れ幕が下半分のボールの中に収まってしまい、うまく広がりません。

これを吊り下げたら、見事割れ目が横向きに。ただし、完全に横向きにすると中身が出てこないので、少し下を向くように調整しています(最初の写真もご参照ください)。

2_2 
なお、くす玉の材料はボール2個(100均で購入)、ボールの周りにカラーガムテープを貼って着色しています。
ボールのボタンまで忠実に再現されていて、パパさんの芸の細かさに脱帽・・です。

なお横向きのため、下側のボールに中身が少し残ってしまうようです。これはしょうがないので、紙吹雪は多めに入れたほうがよいかもしれません。
ヌイグルミは重さもあるからか、ストンとうまく落ちました。

001
誕生日会盛り上げグッズとして大活躍したくす玉。
娘の来年の誕生日も、きっと登場すると思います。来年はどんな形かな・・・?

|

« たんじょうび前日の夜。 | トップページ | おいも・おいも・おいもの弁当 »

育児」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

ポケモン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンスターボール型くす玉:

« たんじょうび前日の夜。 | トップページ | おいも・おいも・おいもの弁当 »