« お手紙ポスト | トップページ | みずぼうそう »

2011年11月13日 (日)

サンバイザーのつくりかた

今月末の日曜日、徳島市中心部にある新町川ボードウォークで開催されている産直市「とくしまマルシェ」にて、芋売りをすることになりましたhappy01

販売するのは、今年娘が参加している企画「MIZUYAキッズイベント:鳴門金時の苗植え・芋掘り・芋売り」にて収穫したお芋です。芋掘りは今度の週末の予定。おいしいお芋がたくさん収穫できることを願うばかりですheart01

clovercloverclover

さて。
せっかくお芋売りをするならばshine目立ったshine方がいいsign03ということで、MIZUYA代表・フードコーディネーターの田中美和センセイと相談し、販売員(もちろん子供たちchick)がかぶる「サンバイザー」を作ることにしました。

まずは設計図を作成しました。使うのは、B4サイズ(25.7×36.4cm)の色画用紙です。

Photo_3
これを画用紙に写してpencil切り取りhairsalon、組み立てます。
4㎝幅の帯は、バイザー本体の4㎝の直線部分に、ホッチキスで留めます(※ホッチキスの針に注意sign01)。

そしてできあがったのは、こんなバイザーです。「とくしまマルシェ」のイメージカラーがオレンジ色なので、バイザーにもオレンジ色の画用紙を使用しました。
また、バイザーに使用している「おいも」のキャラクターは、ママさんと娘の合作、「おいも家族」です。

001
002_2   
帯の長さは適宜調整してください。
帯の端に切れ込みを入れて組み合わせても、または折り曲げて、輪ゴムをひっかけるようにしてもOKですwink

娘にかぶってもらおうと思ったのですが、嫌がったangryので、今回はテディベア(頭のサイズは娘と同じくらい)にモデルになってもらいました。
実際かぶるとこんな感じです。結構かわいいheart04でしょsign02。お芋売りを担当する子供たち、かぶってくれるかな?

Photo_2
なお、設計図は一応何度か試作&微調整をして作りましたが、ツバの部分は少々難ありsweat02です。
もしこの図を参考に作られる場合は、お好みにあわせて微調整してくださいねcoldsweats01

|

« お手紙ポスト | トップページ | みずぼうそう »

工作」カテゴリの記事

画用紙」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1105491/42996432

この記事へのトラックバック一覧です: サンバイザーのつくりかた:

« お手紙ポスト | トップページ | みずぼうそう »