« みずぼうそう | トップページ | 作りかけのもの・・・その① »

2011年11月17日 (木)

かまぼこチップス

ママさんの実家、富山から送られてきた荷物の中に、こんなものが入っていました。

004
「かまぼこチップス」。味は「白えび」と「プレーン」の2種です。

富山人は”かまぼこ”をよく食べます。Photo
結婚式の引き出物には”を象った巨大かまぼこ”が必ずと言っていいほど添えられていますし(「富山」「かまぼこ」「鯛」で検索してみてください)、また特別なコトがなくても、日常的にお茶受けやおかずとしてかまぼこが食卓に並びます。しかも形は特有。渦巻き型です(右写真)。

話は逸れましたが、日常的によく食べるかまぼこが「スナック菓子」になっていることにビックリしました。
お土産物として販売されているのでしょうが・・・う~ん、どんな味?

この「かまぼこチップス」を製造・販売されているのは新湊かまぼこさん。かまぼこの老舗メーカーです。
ということは、味は確かなハズ・・です。

見た目は、うすい板状のスナック菓子。
恐る恐る口に入れてみると・・・サクッサクでした。で、ほんのり魚のすり身の味。。
あぁ、かまぼこだ・・・・

単純にかまぼこを使用されているだけでなく、米粉(富山米)がプラスされています。
そのためか、少々粉っぽい感じもしますが、かまぼこ文化にどっぷり浸って育ったママさんは「おいしい」と思いました。娘(かまぼこ好き)も、「これ、おいしい~」と、ママさんと奪いあうように食べていました。

反面、パパさんは「わざわざスナックにしなくても・・・」と少々否定的でしたが

おいしくておもしろい食べ物発見です。
帰省時に購入するお土産候補が増えました。
送ってくれて、ありがとう~。

※味は「プレーン」「しろえび」「昆布」の3種あるようです。
富山県民は昆布好き。ママさんも昆布好きなので、今度はぜひ昆布味を食べてみたいなぁと思います。きっとおいしいハズ。。

|

« みずぼうそう | トップページ | 作りかけのもの・・・その① »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

結婚式にカマボコ…面白いですね!
わざわざチップスにするのは、チップスの方が保存がきくからかな?
私の地元ではお正月やおめでたいとき、また日常的に鯉を食べますよ~

私もカマボコ大好き!なので、一度食べてみたいですー( ´ ▽ ` )ノ

投稿: ななこ | 2011年11月17日 (木) 23時58分

ななこさん

結婚式にかまぼこ・・・。
富山では当たり前なので(笑)、全然違和感がなかったのですが、フツーはないですよね。しかも、鯛の形なんて、ねぇ
出席した方は、切り分けて、ご近所に配るっていうのが風習になってます。
チップスが作られたホントの理由は分かりませんが、たぶん、日常的に食べ過ぎて、新しい味にチャレンジしたかったから・・ではないかと思います(ワタシの勝手な想像ですよ)。

鯉。鯉の刺身(洗い?)は食べたことあります。結構美味しいですよね~。

投稿: ともぬいママさん | 2011年11月18日 (金) 22時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かまぼこチップス:

« みずぼうそう | トップページ | 作りかけのもの・・・その① »