« パパさん手作り弁当 | トップページ | イラストレシピ »

2011年12月 4日 (日)

キッズ・絵本クッキング「わにわにのごちそう」

本日(12/4)開催されたキッズクッキング・午前の部に参加してきました。
(キッズクッキングは、フードコーディネーター田中美和センセイが講師を務められている子供向けお料理教室です。)

今回のお料理は「絵本クッキング」。絵本にちなんだお料理を作ります。
テーマとなった絵本は「わにわにのごちそう/小風さち文・山口マオ絵(福音館書店)」です。

Dsc_3360
ワニのわにわにのごちそうは、”とりのまるやき”
さすがに鶏の丸焼きは無理なので、子供たちは骨付き肉(鶏手羽元)を焼きました。

この他に、エビピラフとおさつサラダを作って、全部をワンプレートに盛り付けます。

まずはピラフの具となる野菜、玉ねぎ・にんじん・ピーマン・しいたけをみじん切りしました。
全部をみじん切りにするのは結構大変ですが、子供たちは手分けして頑張りました

野菜が切れたら、フライパンにバターを熱して、玉ねぎ・お米・エビ・野菜の順番に炒め、炊飯器に移し、水とスープを加えたら、あとは炊飯器におまかせです。

続いて、メインのわにわにチキン。
下味をよ~くしみこませてから、小麦粉とゴマをまぶします。フライパンでじっくりこんがり焼いたらできあがり。

Dsc_3448_2 
オーブンで焼いた方が早いかもしれませんが・・・絵本のわにわには、フライパンで鶏肉を丸焼きするんです。だから、絵本に忠実に。わにわにと同じように焼き上げました。

おさつサラダは、固~いサツマイモのサラダ。固いおイモと格闘しながら輪切りにし、茹でてつぶして、調味したらできあがり。

全部のお料理を作り終えたら、プレートに思い思いに盛り付けて完成です。

Dsc_3462
なかなかおいしそうに仕上がりました。完成したら、お楽しみの試食タイムです。

まずは大好きなサツマイモを使ったおさつサラダを完食し、続いてメインの”わにわにチキン”。ちょうど歯の生え変わりの時期で、肉に噛り付くのが大変そうでしたが、骨まで食べそうな勢いでガブガブ、ムシャムシャ食べていました。まるでわにわに=娘かと思うほど・・・・

でも、ピラフは一口食べただけでした。
お肉を必死に食べ過ぎて、お腹がいっぱいになったのかな?と思って、残った分は家に持って帰り、夕飯に食べることにしました。
が、夕飯時も娘は「ピラフはいらない」と言いました。なぜか、パパさんも「いらない」というので、全部ママさんが食べることにしました。

で、食べてみて、ようやく2人が食べなかった理由が分かりました。原因は「ピーマン」です。ご飯にピーマンの味がしみ込んでいることを素早くキャッチし、拒否したようです。

娘だけならいざ知らず、パパさんまでっ
・・・今度は、絵本「グリーンマントのピーマンマン」を題材にしてもらおうかしら

|

« パパさん手作り弁当 | トップページ | イラストレシピ »

育児」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

こども」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッズ・絵本クッキング「わにわにのごちそう」:

« パパさん手作り弁当 | トップページ | イラストレシピ »