« お絵かきブログのこと。 | トップページ | キッズクッキング②「バケツ!プリン」 »

2012年1月29日 (日)

キッズクッキング①「赤飯といわしと豆」

今日は娘の通うお料理教室・キッズクッキングに行ってきました。
今回は「絵本クッキング」。絵本にちなんだお料理を作る講座です。娘の希望で、午前の部と午後の部、両方に連続参加しました。
(”キッズクッキング”は、フードコーディネーター田中美和センセイが講師を務められている子供向けお料理教室。会場はとくぎんトモニプラザです。詳しくはコチラ。)

まずは午前の部から。
絵本「おにたのぼうし」(文:あまんきみこ,絵:いわさきちひろ/ポプラ社)にちなんだ食べ物、ということでお題は”赤飯・いわしの蒲焼き・れんぶ”の和食3品でした。

Dsc_3890
絵本に登場する食べ物は、赤飯と煮豆なんですが、「節分」のお話にちなんで、いわしも追加されたみたいです。
ちなみに”れんぶ”というのは、徳島の郷土料理で、根菜類と豆を甘辛く炊いた煮物、だそうです。(田中美和センセイに教えていただきました。)

結構難しそうな和食3品。無事できあがるのか・・・?なんと今回は、”いわしの手開き”にも挑戦するのです。いわしを目の前にした子供たちは「え~、ムリムリ」と言い、見守る大人もドキドキでした。

Dsc_3902
それでも、やってみれば何とかなるもの。
おそるおそる・・・ながら、内臓を出すのも、骨をはずすのも、ちゃんとできましたよ

Dsc_3917
この後、小麦粉をまぶして、フライパンで両面焼き、あわせた調味料をまわしかけて、かば焼きができあがりました。

Dsc_3926
赤飯は、電子レンジで!炊きました。
所要時間たったの15分ほどで、ホカホカ赤飯のできあがり。これはびっくりの技でした。レンジで上手に炊けるんですね~。こんなにカンタンなら、家でも試してみようかしら・・・?と思っています。

Dsc_3923
れんぶ(五目豆)も上手に炊きあがり、最後はお楽しみの試食タイムとなりました。

Dsc_3930
今回は和食3品、しかもあまり子供の好きなメニューではなかった?せいか、参加者は少なめ・・でした。なので、1テーブル2~3名の少数グループでのお料理となりました。
大勢でわいわいも楽しいけれど、自分の分はほぼ自分で作ることができた今回は、いっぱい作業ができて楽しかったようです。
試食もよく食べていましたし、ね(ただし、野菜はいつものごとく強敵でした)。

さて。少し休憩をはさんで・・・
午後からのお料理教室にも連続参加しました。お題は「バケツプリン」
魅力的なおやつメニューに、参加者多数!のにぎやか教室となりました。

~「キッズクッキング②」に続きます~

|

« お絵かきブログのこと。 | トップページ | キッズクッキング②「バケツ!プリン」 »

育児」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

こども」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッズクッキング①「赤飯といわしと豆」:

« お絵かきブログのこと。 | トップページ | キッズクッキング②「バケツ!プリン」 »