« 節分=オニさん①、オニさん② | トップページ | 不均等!!な分け方。。 »

2012年2月 5日 (日)

ツキイチ娘作のご飯「ロールキャベツとシュークリーム」

今日も一日遅れの話題です

昨日・2/4(土)「キッズクッキング中級講座:”じぶんの分はじぶんで作る”お料理教室」 に娘が参加してきました。
作った料理はすべて持ち帰りするので、その日の夕飯としていただきます。ラクして(もちろん大人が)美味しいご飯が食べられるので、とっても大助かりです。月に一度しかないのが残念なくらいです(笑)。

さて。
今回のメニューは「ロールキャベツ」と「シュークリーム」でした。「シュー(=キャベツ)」つながりのメニューですね。
(※ママさんが描いたキャベツたちの絵は、このレシピのイラストでした。)

まずはシュークリームの中に入れるカスタードクリームづくりから。
材料を混ぜて、レンジでチンして作り、冷やしておきます。

続いてメインのロールキャベツづくりです。
キャベツはまるごと1個を茹でて、少し冷ましてから外側の葉をはがします(さすがに丸ごと1個は使いきれず、中の部分はそのまま持ち帰りました・・)。

Dsc_4055
ひき肉の他、キャベツと玉ねぎとニンジンのみじん切り入りのたねを、広げたキャベツでくるくる巻きます。これをコンソメスープで煮込んだら、できあがりです。

Dsc_4060 
煮込んでいる間に、今度はシュー皮を作りました。
作った生地がちょっと固かった?ようで、うまくふくらみませんでした。う~ん、残念。。まぁ、これもいい経験ですね

Dsc_4076
ちなみに、お隣のテーブルのシューは、ふっくらふくらんでいましたよ。
Dsc_4080
毎回思うことですが、中級講座に参加している子供たちは、みんな先生の指示を聞くだけでスイスイお料理をこなしていきます。
まだ10歳未満の子供たちばっかりなのに、スゴイです。ヤル気になると、何でもできるもんですねぇ。

しかも今回のメニューはどちらも手間のかかるものだったので、お料理時間はなんと3時間半 でした。長時間なのに、途中で投げ出す子はいませんでした。時々水分補給しながら、最後までやり遂げましたよ

Dsc_4070

娘の持ち帰ったお料理は、もちろん夕飯としていただきました。
書くと長くなるので・・・お話は次回に続きます。

|

« 節分=オニさん①、オニさん② | トップページ | 不均等!!な分け方。。 »

料理」カテゴリの記事

こども」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツキイチ娘作のご飯「ロールキャベツとシュークリーム」:

« 節分=オニさん①、オニさん② | トップページ | 不均等!!な分け方。。 »