« そのとき、娘は。 | トップページ | 「レンジでチンする から揚げ粉」を試してみました »

2012年4月19日 (木)

レッスンバッグ、早速お直し。

家に帰った娘が、

「ねぇママ。これ、なおして。」

と、学校に持って行っているレッスンバッグ(手提げ袋)をママさんに差し出しました。

一体どこがどうしたのか、と尋ねると、娘が指差した場所は・・・・

008
見事にボロッボロでした
ここは、バッグの底の角。 おそらくは、バッグが重たくて、引きずって歩いたのでしょう。
はぁぁぁ、まだ1カ月も使っていないのに。

ただ、一年生になったばかりの娘が、ランドセルを背負って、手にバッグを持って、必死に登校している姿を思い浮かべると、とても怒る気持ちにはなれず、なんとか直してみることにしました。

まず、ボロボロになっている部分をバッグの内側に少し折り込んで、まつり縫いしてみました。

010
結構ひどい傷みでしたが、これだけでもずいぶんキレイになりました。
でも、ひきずった際に付いたと思われる泥染み(しかも、布の色の薄い部分)が目立ちました。それに、多少の補強もしておきたい。

そこで、フェルトをハート型に切って、縫い付けることにしました。
濃い色のハートは、2枚作って、角の部分をサンドイッチするように縫い付け、

012
表側にはさらに薄い色のハートを重ねて、染みを隠してしまいました

011
これでリフォーム終了です。

実は・・・
ハートのアップリケを縫い付けたのには、補強や染み隠しの他に、もう1つ理由がありました。
ズバリ、”引きずり防止”です

娘に「お直し、できたよ」とバッグを返すと、「キャ~かわいい」と喜んでくれました。
で、すかさず、
「今度バッグを引きずったら、このかわいいハートがボロボロになっちゃうよ~」と言ったら、娘は「・・・・・・。きをつける。。」と一言。

思った以上に効果的でした。
この効果持続力がどれくらいあるのかは未知数ですが、しばらくはキレイに使ってくれそうです。買い替えることにならなくて、よかった~。

|

« そのとき、娘は。 | トップページ | 「レンジでチンする から揚げ粉」を試してみました »

育児」カテゴリの記事

手芸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッスンバッグ、早速お直し。:

« そのとき、娘は。 | トップページ | 「レンジでチンする から揚げ粉」を試してみました »