« キッチンスタジオは。 | トップページ | 小学一年生の夏休み、といえば »

2012年8月10日 (金)

コンテストのあとしまつ

お料理コンテスト”あと”(後)の話です。

無事コンテストが終わってホッとした・・後、「後始末」が待っていることに気が付きました。

何の後始末かといえば、練習&本番用に買い込んだ”食材たち”です。

開封した缶詰に、生野菜たち。
「できるだけ早めに食べて!」と訴えている食べかけのものが、冷蔵庫にたっぷり残っていました。

コンテストの翌日から、とにかく冷蔵庫を空にすることを目指し、せっせと消費に励みました
缶詰のフルーツは、お弁当用のゼリーにして。大葉は、焼おにぎりに巻いて。ミニトマトとキュウリはお弁当に詰めたり、サラダにして食べたり。
毎日少しずつ、ひたすら消費して、消費して。
で・・・最後に残ったのは「フレッシュバジル」でした。

せっかく買ったのに、捨ててしまうのももったないなぁと思っていたら。
パパさんがこんなものを作ってくれました。

009
バジルがたっぷり~のピザです。

もちろんとってもおいしかったです

ついでに、ツナとコーンのピザも焼いてくれました。こちらもおいしかったです。

010
(最後の1ピースだけ・・になって「あ~写真撮ってない」と気が付いたので、こんな写真です。)

おかげで食材はほぼきれいに消費することができました

コンテスト用にそろえた食材は、普段は買わないものもあったので、消費する方法を考えるのに苦労しましたが、色々試せたし、色々おいしい発見がありました

お料理に使う食材の幅が、少し広がったような気がします。
これも娘のお料理コンテスト参加のおかげ、かな?

|

« キッチンスタジオは。 | トップページ | 小学一年生の夏休み、といえば »

育児」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンテストのあとしまつ:

« キッチンスタジオは。 | トップページ | 小学一年生の夏休み、といえば »