« ピーナッツ♪ | トップページ | 「赤い」と「黒い」 »

2013年1月27日 (日)

娘のつくったマカロン。

朝から娘はお料理教室に行きました。


今日は「キッズクッキング・中級クラス」。
いつもの”グループで一緒にお料理する”教室ではなく、”自分の分は自分で作る”教室です。

今回のお題はスイーツ。「マカロン」です。

大人でもなかなか難しい(らしい)マカロン。(←ママさんは作ったことないです。)
果たして子供に作れるのか
 とかなり心配しながら、娘のお料理を見守りました。

本来は卵白を泡立てて作るマカロンですが、今回は子供が作る、ということもあって、
「ラピッドマカロン」というマカロンミックスを使いました。これを使うと失敗が少ないそうです。
(※製菓用食材専門店等で販売されています)

娘が参加した回は、参加者8名。
先生は、フードコーディネーター田中美和センセイおひとり、でした。

いつもは、お手伝いのスタッフが何名か、子供たちのお料理をフォローする体制なんですが・・今回は
「まずは先生の見本を見て、そのあと子供たちは各々レシピを見ながらお料理する」というスタイルでした。
こうなると、ホントに”自分の分は自分で、レシピを見ながら作る”という状態です。

難しい(らしい)マカロンづくりを自力で


このハードなお題に、子供たちは立ち向かいました


まずは、粉をふるって。

Dsc_0150_2
ラピッドマカロンに水を加えて、角が立つまで泡立てて。

Dsc_0164
粉を入れて、よく混ぜたら

Dsc_0171
マカロナージュっ

Dsc_0174
これを天板に絞って。

Dsc_0190
オーブンで焼いて。 冷ましている間に、バタークリームとガナッシュクリームを作って。

クリームをサンドしたら、できあがり~。

Dsc_0235
・・・・マカロンですよ。 何って思われるかもしれませんが、マカロンです。

一応、表面はつやつや
しているし、カリッと仕上がったんですよ。しかし、ど~してか、生地がダレ~っと外に流れ出てしまったんですよね・・・。全部・・・

マカロナージュまではすごくうまく進んでいたと思うんですが。やっぱり難しいものなんですねぇ、マカロンって
。 お味は、まぁまぁ、でした。
(娘自身は「ねぇ、これって、バレンタインにもぴったりじゃなぁい
?」ってご満悦でした。)

お料理の出来はこんな感じでしたが、今回は、初めて娘が”未知のお料理を、自分でレシピを見ながら、読みながら”作ることができたことが、大収穫でした。

これからも、楽しみながら
お料理修行に励んでほしいな、と思いますっ

|

« ピーナッツ♪ | トップページ | 「赤い」と「黒い」 »

育児」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

こども」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。