« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

300回記念バッジ。

久しぶり~にイラストを描きましたpencil

Img_0001
名前は、「カップちゃん」です。

どうして頭の上に”300”という数字がのっているかというと。

300回頑張った方へのプレゼント
presentを作るために描いたキャラだから、です。

birthday

子供向けのお料理教室・キッズクッキング を主宰されている、フードコーディネーター田中美和さんの教室が、昨日、開催300回目を迎えられたそうです。

4歳だった娘が、「おりょうり、してみたい」と言ったのをきっかけに通わせていただいた、我が家にとって思い出の教室。

今も、当時の娘のように、「おりょうりしたい」という子供たちがたくさん参加されているようです。
これからもぜひ、子供たちにお料理の楽しさを伝えていただきたいなぁと思います。

で。そんな思いを込めて、”300”を頭にのせたカップちゃんをバッジにして、プレゼントしました。

Dsc_1148
これからも、ぜひぜひ子供たちの笑顔のために、がんばってくださいね
happy01

| | コメント (0)

魂こもった絵本です。

自分の制作物以外のものについての記事はあまり書かないようにしているんですが。
今回はちょっとその原則をはみ出して、一冊の絵本をご紹介します。

book

ママさんのもとに、とある作家さんから絵本が届きました。

「小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。」

(原田 剛 文/筒井 則行 絵)

Photo
この本を送ってくださったのは、絵を描かれた筒井 則行さんです。

本の著者は、ママさんが以前工作の連載をさせていただいていた育児雑誌「ワイヤーママ」を出版されている、ワイヤーオレンジ代表の原田 剛さん。
かなりインパクトのある絵を描かれているのが、筒井 則行さんです。

どんな本を作られたんだろう・・・・と、ワクワクしながら本を広げました。


タイトル通り、鬼のようなお母さんに、原田少年はナスビ売りを命じられるのですが・・・

母の、子を思う気持ちのせいか。
また絵を描かれた筒井さんの優しさのせいか。

お母さんの鬼のような顔も、ワタシには優しい顔に見えました。

絵本という形態ですが、大人向けの内容、だと思います。
筒井さんの絵の優しさも、大人ならばきっと理解できるのでは、と思います。

このインパクトある表紙を見かけられたら。
手に取って、筒井さんのすっごく魂こもった絵を、ぜひご覧になってくださいね。

| | コメント (0)

2014年11月16日 (日)

クリスマスカード1号♪

このところ急に冷え込んできましたねbearing
急な寒さに、体が慣れなくて。
「う~、寒い、寒い
penguin」 とばかり言っています、私・・sweat02

街ではクリスマスソングを耳にしたり、クリスマス用のグッズが販売されているのを見かけるようにもなってきました。
もうあとひと月ちょっとで、クリスマスですもんねぇ。 早いなぁ~
catface


なぁんてのんびり言っていると。
あっという間にクリスマスが通り過ぎてしまいそうなので。

クリスマス用のカードを少しずつ作ることにしました。

まずは第一弾が完成しましたよ
happy01

Dsc_1138
カードを開いて、立てると。

Dsc_1145
クリスマスツリーの前で、プレゼントをせっせと積み上げているサンタさんが登場です~
note

これを台紙とともに袋に入れて。

Dsc_1146
友人にプレゼント
presentしました。

「わぁheart04」と。
とっても喜んでもらえて、うれしかったです。

今年は、クリスマスまでに色々カードを作っていきたいなぁと思います。

スキマ時間を見つけては、の作業なので。どれくらいできあがるかはわからないけれど。
新作ができあがったら、またご紹介しますね
happy01

| | コメント (0)

2014年11月 4日 (火)

作り直し、の立体切り絵。

最近作った、ハロウィンのカードや、お月見しているウサギさんのカード。

これらはすべて、以前にお試しで作った、男の子と女の子の切り絵 の作り方が元になっています。

左右対称な部分もあり、非対称な部分もあり。
どちらも、工夫次第で色々作ることができるので、とっても気に入っています。
クリスマスカードも、このやり方で色々と作ろうnoteと思っています。

・・・って、その前に。
娘からオーダーが入りました。

それが、以前作った
男の子と女の子の切り絵 の作り直し。

Dsc_0763
これを気に入って、机に飾ってくれていたんですが。
材料がコピー用紙だったために、時間が経って、ヘロヘロになっていたんです
coldsweats01

「ママ、おんなじ(デザイン)のでいいから、じょうぶにつくって」
と言われたので。
画用紙を使って、ちょっとアレンジ加えて作ってみました。

手をつないだ男の子と女の子が、大きな水槽を見ている・・・っていうイメージです。

Dsc_1133

ママさんの勝手な空想の世界ですが。
「すごくいいかんじ~」と、娘も喜んでくれましたhappy01
よかった、よかった。

さぁこれで、心置きなく(?)ボチボチと新作を作ろうと思います~。
できあがったらまたご紹介しますね
wink

| | コメント (0)

2014年11月 1日 (土)

ハッピー♪ハロウィン~?

ハロウィンカードの第二弾が完成しました~note
(第一弾はコチラ。)

Dsc_1128
月夜moon3に、怪しげ?な森の奥にあるお城の上を、魔女さんが飛んでいる・・・
というイメージです。

のぞきこんで見ると、こんな感じ

Dsc_1129
娘の「おばけじゃないもの」という希望を受け入れて。
おばけは、カード左側の、3段重ねのジャック・オ・ランタンだけ、にしました。
おかげで、「おしろみたいな たてものが いいかんじ
happy01」と言ってくれました。

で。
カードの右下に、点々と並ぶ小さな穴。
「これって、なに?」と娘にも聞かれたのですが・・・・

建物の横には、小さい黒ネコがいるんです。

Dsc_1130
並んでいる小さな穴たちは、黒ネコの足跡。ここまでトコトコ歩いて移動した足跡が残っている、ってイメージです。


第二弾のカードも、大満足の仕上がりになりました
note
・・・・が、もうハロウィンが終わっちゃいましたcoldsweats01

しばし飾って、その後は来年のために、大事にしまっておこうかな、と思います。

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »