旅行・地域

2013年11月17日 (日)

キラキラスイーツデコ。

お久しぶりですhappy01
このところ、平日は更新時間がとれていないので
sweat02、休日だけでも更新ガンバリマス。

さて。

週末、久しぶりに”イベント”にお出かけしてきました。
河口付近にある倉庫街・・・・普段はホントに行くことはない(ような)静かな場所、で行われた
アクア・チッタフェスタ 2013」です。

NPO法人アクア・チッタ さんが、年に一度行われているこのイベント。今年で9回目の開催だそうですが、我が家は初めて訪れました。

正直なところ、ホントに滅多に行くことのない場所なので、どれくらいの人が参加されるイベントなんだろう?と思っていましたが・・・・

人・人・人っ
sign03 大賑わいnoteでしたっ。
徳島を代表するゆるキャラ、”すだちくん”もいましたよ。

Dsc_0155
カフェや、ライブステージ、ヨットクルーズにスタンプラリー、魚のセリ、などなど、色々な催しがありましたが、我が家のいちばんのお目当ては、手作り
hairsalonコーナー。

色々な体験ブースがあった中で、娘が「ぜったい、これっbearing」とこだわり、じぃっと列に並んで待って待って体験したのが、”フルーツデコ”です。
陶器製のBOXや、キーホルダーなどを、ホイップ粘土とかわいいデコパーツで飾る、というものです。
娘が選んだのは、ハート形の鏡(トレーの真ん中)のデコ。

Dsc_0161
この表面にホイップを絞って、色々なパーツを好きに盛り付けたら、できあがり。

Dsc_0169
「かわいくできた
happy01」と、娘大満足の仕上がりでした。

このほかにも、LEDを使ったクリスマスオーナメントや、とんぼ玉、レザークラフト、消しゴムはんこ、などなど、を作れるブースがあったんですが・・・このひとつにかなり時間がかかっちゃったので、断念
despair

でも、”こんなものを、こんな風に飾るのも、楽しくてステキ”ということが発見できたのは大収穫heart01でした。ぜひ家でも試してみようと思いますnote

別の体験は、次回(来年)挑戦予定です。

| | コメント (0)

2013年10月13日 (日)

芸術の秋♪

連休二日目。
今日もいいお天気に恵まれました
happy01

初日は遠出したので、二日目は近場にお出かけしました。

出かけた先は、「徳島中央公園」。
徳島城の城跡を利用して作られた緑の多い公園で、地元では桜の名所として知られています。

こちらでは本日から、”野外彫刻展”が開催されています。
その名の通り、公園敷地内のあちらこちらに、自然と一体化するようなカタチで彫刻作品が展示されています。

娘が「しゃしん、とりた~い
sign01」と言うので・・・カメラcameraを娘に預け、思うままに撮ってもらいました。
というわけで、この先の写真は、娘が撮ったものです。

まずは秋
mapleらしい一枚。

Dsc_0014
公園内にはどんぐりがコロコロ転がっていました。 まだ半袖でもOKくらいの陽気ですが、季節はちゃんと秋になっているんですね。

お次は、彫刻展の作品。

Dsc_0019
野に咲くお花、かな。「花と森」という作品です。


Dsc_0022_2
こちらは「気の子」という作品。

Dsc_0069
「A MESSAGE TO THE EARTH」。

作品は素材も題材も色々ですが、どれも”自然の中に展示される
”ということを意識されているのか、どれもが自然に溶け込んでいるように感じられましたよ。
お近くの方は、ぜひお散歩がてらお出かけくださいね
happy01。芸術の秋も、いいものです。

| | コメント (0)

2013年10月12日 (土)

食欲の秋、行楽の秋♪

三連休ですね~。

なぜか夏のような暑さ
sunも残っていたり・・・もしますが、朝晩は秋の気配も感じられるようになってきました。

秋といえば、食欲の秋。行楽の秋。

三連休初日は、「うどん県(=香川県)」にお出かけしてきました
rvcardash

うどん県に行ったら、やっぱりうどんを食べなくちゃ
noteというわけ(?)で、

高松市内にある名店「さか枝」さんに行きました。

Dsc_0002
お昼にはちょっと早い時間帯だったので、店内は比較的空いていましたが、さすが地元の方に愛されている
heart04お店。お客さんが途切れることはありませんでした。

色々なうどんがありますが、今回は普通の”かけうどん”を注文しました。

こちらのかけうどんは、どんぶり入りの麺だけカウンターで受け取って、それをお湯で適当に温め、薬味をのせたあと、自分でうどんのつゆを入れます。完全な”セルフ式”のうどんです。


つゆは蛇口付きの大きな釜(タンク?)に入っていて、蛇口をひねって自分で入れるんです
wink

初挑戦shineの娘は、ドッキドキheart02しながら真剣な顔つきで、ゆ~っくり蛇口をひねっていました。

さか枝さんのうどんは、ちょっと柔らかめなのにしっかりコシがあって、つゆは薄味ですが出汁の味がしっかり効いていて、飲み干せるおいしさです。

ずずず~っっと、一気にいただきました。

普段あまりうどんを好まない娘も「じゃぐちをひねるのがおもしろかったし、すごくおいしかった
happy01」と大満足していました。

おいしくて、お腹いっぱいになって、幸せなひとときでしたhappy01

| | コメント (0)

2013年10月11日 (金)

ハロウィン♪なキッザニア

キッザニア甲子園に行ってきましたrvcardash

Dsc_0282
各地のテーマパークでは、この時期はどこも”ハロウィン”色に染まっていますが、キッザニアもハロウィン色に彩られていましたよ。

まずは、キャラクターさんたち。

Dsc_0289
オレンジと黒ベースの、ハロウィン衣装に身を包んていました。
これだけで、いつもとはちょっと違う雰囲気
noteです。

ファッションブティックのウィンドウに飾られている服も、ハロウィン用の衣装でした。

Dsc_0426
さて。

久しぶりにお出かけしたキッザニア。
前回とは少々システムが変更されていました。

それは、入場時から身に着け、退場時に返却していた”ブレスレット”がなくなって
いたこと。

代わりに、グループの代表者1名が、人数の書かれたレシート入りのホルダーを首から下げることになっていました。

Dsc_0299
ブレスレットがなくて、少々寂しい気もしましたが、あの着脱は確かに手間
sweat02でした。新システムのほうが、入退場がスムーズになった気がしますheart01


では、メインのお仕事体験~。

まずは、娘が”ぜったいにやりたいっ
happy02”と言っていた、「ビューティサロン」でのお仕事。

Dsc_0298
こちらは7月にオープンしたアクティビティ。見るのも、体験するのも初めて
shineでした。
まるでデパートの売り場そっくりな店内を見ただけで、娘もオトナもテンションUPup(あ、オトナは入れませんけれど・・・)。

娘は制服を着せていただいて、ネイルを塗るお仕事をしました。
事前に接客のしかたも丁寧に教えていただいたので、本番では完全に”ビューティコンサルタント”になりきっていました
coldsweats01

お客さんも、もちろん子供たち。こちらはお金(キッゾ)を支払って体験できます。
でも、この仕事を相当気に入った娘は、次回もお客さんではなく、”ビューティコンサルタント”をやりたいらしいです。

その他、テレビ局のお仕事(クイズ番組の制作)
や、

Dsc_0369
雑誌社でのマンガ作成(漫画家さん)、

Dsc_0489
ホテルのフロントスタッフ(手にしているのは、カードキーです)、

Dsc_0512
銀行の窓口スタッフ(金庫に入っているお札の束に触らせてもらいました
sign03

Dsc_0554
などなど、色々なお仕事を体験しました。

どれもこれも、かなり楽しかったみたいです。
中でも一番は”ビューティサロン
happy01”、と言っていましたが・・・家に帰ってからやりたがったのは、ネイルよりも何よりも、”お札を数えること”でしたcoldsweats01

今回も、かなり楽しいキッザニアタイムを過ごすことができました。
また少し時間をおいて、再訪したいな
happy01noteと思います。

| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

「海遊館」に行ってきました♪

大阪にある世界最大級の水族館、「海遊館」に行ってきました。

Dsc_0681
水族館が大好き
heart04(らしい)chickにとっては、初めての海遊館訪問。

大きな水槽があって、魚がいっぱいいて、その中にはジンベエザメという、今までに見たことのない大きいサメがいる
sign03というので、出発前から大喜びしていた娘。

館内に入ると、「ジンベエザメはどこ?」と言いつつも、見るものすべてに「きゃあ
heart01」と大興奮していました。

Dsc_0719
でも、やっぱり一番興奮したのは、見たかったジンベエザメっ
sign01 

Dsc_0738
「わぁぁ、おっきい・・・
coldsweats02」 

豪快なお食事タイムも見ることができました。

でも、ジンベエザメを見ようとすると、必ずといっていいほど視界に入ったのが、エイ。
娘は「じゃま~っ
pout」と怒っていましたが、実は怖かったみたいです。

理由は、「かおが2つあるから
weep

Dsc_0783
イヤ、あの、裏側は顔じゃないから・・・
sweat02


タッチプールでは、サメとエイに触ることができました。
生まれてはじめてサメに触った娘は・・

Dsc_0813
「ザラザラしてるっ
coldsweats02
”サメ肌”にビックリしていました~。 触ったことないと、わからないですよね~。これはホントにいい体験したなぁと思います。

恐れていたエイにも触りました。こっちは「ツルッとしてる~
coldsweats02」 これまたビックリしていました。


このほかにも、いっぱいいっぱい楽しみました
note

パパさん、ママさんにとっては、初めての海遊館ではなかったけれど。展示も色々と工夫されていて、随所に楽しめるところがあって、とっても面白かったです
sign01
我が家の「再訪したい場所」リストに追加
scissorsしました。

| | コメント (0)

2013年8月20日 (火)

夏はやっぱり阿波おどり。

夏休み報告、締めくくりは。
やっぱり、徳島の夏を代表する「阿波おどり」です。

徳島育ちの娘にとって、”阿波おどり”は特別なもの
shine、のようです。

踊るのはちょっと・・・coldsweats01と恥ずかしいみたいですが、見るのは大好きnotenote
じぃぃぃっと、静かに、食い入るように見ます。


note

昨年、初めて有料の桟敷席(ひな壇のようになっている観客席)で踊りを観たのが大変楽しかったらしく、今年も「あの、だんになっているところにすわって、みたい
bearing」と、パパさんにおねだりし、チケットを買ってもらいました。

そして向かった桟敷席。桟敷の端っこ、自由席でしたが・・・前列を確保っ
scissors

Dsc_0443
近くで見る踊りは、迫力満点
dashです。
娘だけでなく、オトナも、踊っている方々&鳴り物の音の勢いに圧倒され、引き込まれていきました。

Dsc_0445
徳島市のイメージキャラクター”トクシィ”も踊っていました。

踊り上手でビックリ
coldsweats02
それもそのはず、幼児対象の阿波おどり教室を開催し、踊りのセンセイを務めているらしいです。
気合い入れて、徳島の発展のために貢献してくれているキャラクターなんですね
confident

トクシィ、これからもますます頑張ってね~。

阿波おどり(徳島市の)は、毎年8月12日~15日の4日間開催されます。
賑やかで、心躍るお祭りです
note。 来年もまた、楽しみたいなぁと思っていますhappy01

| | コメント (0)

2013年8月18日 (日)

おっきいメロンパンっ!!

帰省のための移動中rvcardash

休憩のために、フラッと立ち寄ったサービスエリア(北陸道・尼御前SA)で見つけた食べ物
restaurantに目が釘付けになり・・・思わず、衝動買いheart04しました。


これです

Dsc_0316
直径、約20cmもある、メロンパンっ
sign03 600円也。

(メロンパンの前に置いているのは、長さ18cmのものさしです。)

ぷっくりドーム型にふくらんでいるので、かなりのボリューム
upです。

ホントはかぶりついてみたい衝動にかられました
happy02・・・が、 カットしていただきました。

1/4カットで、メロンパンちょうど1個分くらいの大きさになりました。
お値段も、普通サイズのメロンパン4個分くらい、ですよね。
表面は甘くてカリカリ、中はふわふわ。 四角く切ったパイシートの上に、パン生地をのせて焼いてあるようで、底のパイシートの塩味もちょっとアクセントになっていい感じ
heart01でした。

ただ、これだけのボリュームのパン・・。かな~りお腹がいっぱいになりました。

お腹がかなり空いているときか、もしくは、大勢でワイワイ食べるのをオススメします
coldsweats01(コドモ含む3人家族には、ちょっとキツかったです・・)。

| | コメント (0)

2013年6月14日 (金)

東京土産は。

しばらく東京出張していたパパさんが帰宅houseしました。

パパさんの手にはもちろん(?)、東京土産
present

崎陽軒のシュウマイ(これは東京土産ではないかもしれない・・)に、東京スカイツリー仕様のじゃがりこに、ソラマチ限定のお菓子・・。

Dsc09513
sign02 出張で、スカイツリー?

空いた時間に、スカイツリー観光に行ったそうです。
が、東京はあいにくの雨模様
rainで。 スカイツリーの下から上を見上げても、上はかすんで見えなった、とのこと。
もちろんツリーの展望台からも、下は見えず
gawk。 残念な観光になってしまったようです。

同日、徳島では青い空が広がり、暑くて大汗かいて
sweat01いたんですけれどね~。
日本は狭いようで広い、ですね。

で、涼しかった東京から、真夏の陽気
sunの徳島に戻ったパパさん。
「あっつー
sadsweat02」を連発していました。
夏バテしないようにね~。

| | コメント (0)

2013年5月16日 (木)

キッザニア、だいすき~♪

先日。

chickを連れて、キッザニア甲子園に行ってきました。

Dsc_0586
ここはいつでも大賑わい
notesゴールデンウィーク明けの週末だったので、到着時には「来場者少なめかな?」と思ったんですが・・・開場時間が近づくにつれ、待ちの列がのびる、のびるsweat02

こんなに人気があるのは、こどもたちを夢中にさせる工夫にあふれているから&また来たい!という気持ちにさせてくれるから、なんでしょうねぇ
catface

さて。
退屈な、開場待ちの時間をぐっとこらえて待ったあと。


いよいよ入口ゲートを通過して、中に入ると・・・

Dsc_0260
キッザニアのキャラクターたちが、手を振って
paper迎えてくれました。

今回は、娘にとって通算5回目sign01のキッザニア。
ですが、今回は初めて
”なかよしheart04のおともだちといっしょにnoteのキッザニアでした。

同じ年齢の小学生女子2人chickchick

事前に2人で相談して決めていた「やりたいおしごとリストmemo」を片手に、あれこれとお仕事体験を続けました。

ファッションモデルshineに(写真↓は、ショーのステージです)

Dsc_0288
デザイナー(自分好みの服を組み立て?ます↓)。

Dsc_0372
パフォーマー(時計台の下で、時を知らせるお仕事↓)。

Dsc_0461
声優さん(英語のアニメに声をつけるお仕事↓)。

Dsc_0381
その他にもいくつかのお仕事と、アルバイトもしました。

子供たちが「つぎは○○っ
sign03」と体験する仕事を決め、決めたら、親の顔も振り向くことなく体験に没頭sweat01するので・・・・

付き添っているオトナは、とにかく子供の後を追いかけるだけ
sweat02でした。途中、見失いそうになることもあったりするほどで・・・。
おかげで、特に何も体験していないのに、疲れました~
coldsweats01

9時の開場から、お仕事終了の15時まで。
時間いっぱいお仕事を体験して、それなりのお金(キッザニアだけで使えるお金=キッゾ)を稼いだ子供たち。全額を銀行
bank (なんと年利10%!)に預金していました。

一気に使っちゃうより、貯めて、いいものを買いたい、らしいです。それに、「ちょきんしたら、ふえるし、ねsmile」と。 なんと堅実moneybagcoldsweats01

cardash

キッザニアデビューしたころは、あれこれと、親が手を引いて移動していたものですが・・・もうそんな必要はなくなった、ということで。
寂しいような、嬉しいような。

今度は、後を追いかけることもせず、ゆったり座ってキッザニアを楽しもうかな~と思っています(それとも、「ついてこなくていいっ
sign01」って言われるまで、追いかけようかな~smile)。

| | コメント (2)

2013年5月 3日 (金)

おべんと持って、プラネタリウムっ!

ゴールデンウィークclover後半の初日。

お休みなのに、いつもよりも少し早起きして、お弁当を作りました。

Dsc09420
娘のリクエストの「サンドイッチ」。あとは、唐揚げとレンコンチップスと、キュウリの中華和えです。

「プラネタリウムがみたい~」という娘を連れて向かったのは、”あすたむらんど徳島”。
プラネタリウムにお弁当?の組み合わせは合わない?かもしれませんがcoldsweats01・・・”あすたむらんど徳島”は、プラネタリウムのほか、こども科学館あり、大きな芝生広場あり、大型ジャングルジムなどの遊具もある大きな公園なのです。

Dsc_0063
で、広い園内。食事のできる場所(食堂)は1か所だけ、なので、一日遊ぶ場合はお弁当持って出かけるほうが楽しめます
note。 園内には、ベンチなどもたくさん設置されているので、食べる場所には困りません~。

お目当てのプラネタリウムは、”ポケモン”のプログラムを見ました。

なんだか・・・星の話というよりは、大スクリーンで観る映画のようでした・・・。
迫力があって、酔いそう
shockになるほどでsweat02

娘本人は、「とってもたのしかった
heart01」と満足していたので、よかったですけれどね。

プラネタリウムのあと、がっつりお弁当を堪能して、外の施設でたっぷり遊んで帰りました。

連休最初の日。
お天気にも恵まれ、楽しく過ごすことができました
note

さて明日は、何して遊ぼうかな~
happy01

| | コメント (0)

より以前の記事一覧